base 手術:平成24年度診療報酬改定について:厚生労働省:とある公務の新着情報
×

エラー発生

とある法律判例の全文検索β

厚生労働省  2013/04/01: 手術:平成24年度診療報酬改定について

スポンサードリンク
  • ファイルが欲しい方は以下のフォームからリクエストして下さい。リクエストを確認後、メールでお送りします




第10部 手術
通則
1 手術の費用は、第1節若しくは第2節の各区分に掲げる所定点数のみにより、又は第1節に
掲げる所定点数及び第2節の各区分に掲げる所定点数を合算した点数により算定する。この場
合において、手術に伴って行った処置(区分番号J122からJ129-4までに掲げるもの
を除く)及び診断穿刺・検体採取並びに手術に当たって通常使用される保険医療材料の費用 。
せん
は、第1節の各区分の所定点数に含まれるものとする。
、、( 。 )( 2 手術に当たって 第3節に掲げる医療機器等 薬剤 別に厚生労働大臣が定めるものを除く
又は別に厚生労働大臣が定める保険医療材料(以下この部において「特定保険医療材料とい
う)を使用した場合は、前号により算定した点数及び第3節、第4節若しくは第5節の各区 。
分又は区分番号E400に掲げるフィルムの所定点数を合算した点数により算定する。
3 第1節に掲げられていない手術であって特殊な手術の手術料は、第1節に掲げられている手
術のうちで最も近似する手術の各区分の所定点数により算定する。
4 区分番号K007(注に規定する加算を算定する場合に限る 、K136-2、K180 .)
の3、K181、K181-2、K190、K190-2、K254の1、K280-2、K
328、K443の3、K444の4、K476(注1又は注2に規定する加算を算定する場
合に限る 、K514-4、K514-6、K548、K595-2、K597からK60 .)
0まで、K603からK604-2まで、K605-2、K605-4、K615-2、K6
36-2、K678、K695-2、K697-5、K697-7、K702-2、K709
-3、K709-5、K721-4、K754-3、K768、K769-3、K772-3
、K773-3、K773-4、K780、K780-2、K800-3、K803-2、K
823-5、K841-4、K843-2、K843-3及びK910-2に掲げる手術につ
いては、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け
出た保険医療機関において行われる場合に限り算定する。
5 区分番号K011、K020、K053、K076、K079、K079-2、K080-
2、K082、K106、K107、K109、K136、K151-2、K154、K15
4-2、K160、K167、K169からK171まで、K174からK178-2まで、
K181、K190、K204、K229、K230、K234からK236まで、K244
、K259、K266、K277-2、K280、K281、K319、K322、K327
、K343、K376、K395、K415、K425、K427-2、K434、K442
、K443、K458、K462、K484、K496、K496-3、K497からK49
8まで、K511、K514、K518、K519、K525、K526の2、K527、K
529、K531、K537、K546、K547、K549、K552、K552-2、K
595、K597、K597-2、K645、K677、K677-2、K695(1歳未満
の乳児に対して行われるものを除く 、K702、K703、K756(1歳未満の乳児に .)
対して行われるものを除く 、K764、K765、K779、K779-3、K780、 。 )
K780-2、K801、K803(6を除く 、K818からK820まで、K843、 .)
K850、K857、K859(1を除く 、K863-3、K889並びにK890-2 .)
に掲げる手術、体外循環を要する手術並びに胸腔鏡又は腹腔鏡を用いる手術(通則4に掲げる
くう くう
手術を除く)については、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地 。
方厚生局長等に届け出た保険医療機関において行われる場合に限り算定する。
6 区分番号K528、K535、K583、K586の3、K587、K684、K695、
K751の3及び4、K751-2、K756並びにK773に掲げる手術(1歳未満の乳児
に対して行われるものに限る)については、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合して 。
いるものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において行われる場合に限り算定す
る。
7 区分番号K138、K142の6、K145、K147、K149、K150、K151-
2、K154からK155まで、K163からK164-2まで、K166、K169、K1
72からK174まで、K178、K180、K191、K192、K239、K241、K



243、K245、K259、K261、K268、K269、K275からK282まで、
K346、K386、K393の1、K397、K398の2、K425からK426-2ま
で、K511の3、K519、K528、K535、K554からK558まで、K562か
らK572まで、K573の2、K574からK587まで、K589からK591まで、K
601、K610の1、K616-3、K633の4及び5、K634、K636、K639
、K644、K664、K666、K666-2、K674、K684、K697-5、K7
16の1、K716-2、K717、K726、K729からK729-3まで、K734か
らK735まで、K735-3、K751の1及び2、K751-2、K756、K756-
2、K775、K805、K812-2並 びにK913に掲げる手 術を手術時体重が1 、500グ
ラム未満の児又は新生児(手術時体重が1、500グラム未満の児を除く)に対して実施する場合 。
には、それぞれ当該手術の所定点数の100分の400又は100分の300に相当する点数を加算する。
8 3歳未満の乳幼児又は3歳以上6歳未満の幼児に対して手術(区分番号K618に掲げる中
心静脈栄養用植込型カテーテル設置を除く)を行った場合は、当該手術の所定点数に所定点 。
数の100分の100又は100分の50に相当する点数を加算する。ただし、前号に規定する加算を算
定する場合は算定しない。
9 区分番号K293、K294、K314、K343、K374、K376、K394、K4
10、K412、K415、K422、K424、K425、K439、K442の2及び3
、K455、K458並びにK463に掲げる手術については、区分番号K469に掲げる頸
けい
部郭清術を併せて行った場合は、所定点数に片側の場合は4、000点を、両側の場合は6 、000点を
加算する。
10 HIV抗体陽性の患者に対して、観血的手術を行った場合は、当該手術の所定点数に 4、000
点を加算する。
11 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)(感染症患者(感染症法の規定に基づき都道府県
知事に対して医師の届出が義務づけられるものに限る 、B型肝炎感染患者(HBs又はHBe .)
抗原陽性の者に限る )若しくはC型肝炎感染患者又は結核患者に対して、区分番号L008 。
に掲げるマスク又は気管内挿管による閉鎖循環式全身麻酔、区分番号L002に掲げる硬膜外
麻酔又は区分番号L004に掲げる脊椎麻 酔を伴う手術を行った場 合は、所定点数に1 、000点
を加算する。
12 入院中の患者以外の患者に対し、緊急のために、休日に手術を行った場合又はその開始時間
が保険医療機関の表示する診療時間以外の時間若しくは深夜である手術(区分番号K914に
掲げる脳死臓器提供管理料を除く)を行った場合の手術料は、それぞれ所定点数の100分の80 。
又は100分の40若しくは100分の80に相当する点数を加算した点数により算定し、入院中の患者
に対し、緊急のために、休日に手術を行った場合又はその開始時間が深夜である手術を行った
場合は、それぞれ所定点数の100分の80に相 当する点数を加算した点数 により算定する。ただ
し、区分番号A000に掲げる初診料の注5のただし書に規定する保険医療機関にあっては、
入院中の患者以外の患者に対し、その開始時間が同注5のただし書に規定する時間である手術
を行った場合は、所定点数の100分の40に相当する点数を加算する。
13 対称器官に係る手術の各区分の所定点数は、特に規定する場合を除き、片側の器官の手術料
に係る点数とする。
14 同一手術野又は同一病巣につき、2以上の手術を同時に行った場合の費用の算定は、主たる
手術の所定点数のみにより算定する。ただし、神経移植術、骨移植術、植皮術、動脈(皮)弁
術、筋(皮)弁術、遊離皮弁術(顕微鏡下血管柄付きのもの 、複合組織移植術、自家遊離複)
合組織移植術(顕微鏡下血管柄付きのもの 、粘膜移植術若しくは筋膜移植術と他の手術とを)
同時に行った場合又は大腿骨頭回転骨切り術若しくは大腿骨近位部(転子間を含む)骨切り 。
たい たい
術と骨盤骨切り術、臼蓋形成手術若しくは寛骨臼移動術とを同時に行った場合は、それぞれの
所定点数を合算して算定する。また、別に厚生労働大臣が定める場合は別に厚生労働大臣が定
めるところにより算定する。
15 手術を開始した後、患者の病状の急変等やむを得ない事情によりその手術を中途で中絶しな
ければならない場合においては、当該中絶までに行った実態に最も近似する手術の各区分の所



定点数により算定する。
第1節 手術料
第1款 皮膚・皮下組織
区分
(皮膚、皮下組織)
K000 創傷処理
1 筋肉、臓器に達するもの(長径5センチメートル未満) 1、250点
2 筋肉、臓器に達するもの(長径5センチメートル以上10センチメートル未満)
1、680点
3 筋肉、臓器に達するもの(長径10センチメートル以上) 2、000点
4 筋肉、臓器に達しないもの(長径5センチメートル未満) 470点
5 筋肉、臓器に達しないもの(長径5センチメートル以上10センチメートル未満)
850点
6 筋肉、臓器に達しないもの(長径10センチメートル以上) 1、320点
注1 切、刺、割創又は挫創の手術について切除、結紮又は縫合を行う場合に限り算
さつ
定する。
2 真皮縫合を伴う縫合閉鎖を行った場合は 、露出部の創傷に限り所定点数に460
点を加算する。
3 汚染された挫創に対してデブリードマンを行った場合は 当初の1回に限り100 、
点を加算する。
K000-2 小児創傷処理(6歳未満)
1 筋肉、臓器に達するもの(長径2.5センチメートル未満) 1、250点
2 筋肉、臓器に達するもの(長径2.5 センチメートル以上5セ ンチメートル未満)
1、400点
3 筋肉、臓器に達するもの(長径5センチメートル以上10センチメートル未満)
1、850点
4 筋肉、臓器に達するもの(長径10センチメートル以上) 2、860点
5 筋肉、臓器に達しないもの(長径2.5センチメートル未満) 450点
、( )( 6 筋肉 臓器に達しないもの 長径2.5センチメートル以上5センチメートル未満
500点
7 筋肉、臓器に達しないもの(長径5センチメートル以上10センチメートル未満)
950点
8 筋肉、臓器に達しないもの(長径10センチメートル以上) 1、450点
注1 切、刺、割創又は挫創の手術について切除、結紮又は縫合を行う場合に限り算
さつ
定する。
2 真皮縫合を伴う縫合閉鎖を行った場合は 、露出部の創傷に限り所定点数に460
点を加算する。
3 汚染された挫創に対してデブリードマンを行った場合は 当初の1回に限り100 、
点を加算する。
K001 皮膚切開術
1 長径10センチメートル未満 470点
2 長径10センチメートル以上20センチメートル未満 820点
3 長径20センチメートル以上 1、470点
K002 デブリードマン
1 100平方センチメートル未満 1、020点
2 100平方センチメートル以上 3、000平方センチメートル未満 2、990点
3 3、000平方センチメートル以上 6、250点
注1 熱傷により全身の20パーセント以上に植皮を行う場合においては、5回を限度
として算定する。



2 注1の場合を除き、当初の1回に限り算定する。
3 骨、腱又は筋肉の露出を伴う損傷については、当初の1回に限り、深部デブリ
けん
ードマン加算として、所定点数に 1、000点を加算する。
K003 皮膚、皮下、粘膜下血管腫摘出術(露出部)
1 長径3センチメートル未満 3、480点
2 長径3センチメートル以上6センチメートル未満 9、180点
3 長径6センチメートル以上 1 7、810点
K004 皮膚、皮下、粘膜下血管腫摘出術(露出部以外)
1 長径3センチメートル未満 2、110点
2 長径3センチメートル以上6センチメートル未満 4、360点
3 長径6センチメートル以上 9、480点
K005 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)
1 長径2センチメートル未満 1、660点
2 長径2センチメートル以上4センチメートル未満 3、670点
3 長径4センチメートル以上 4、360点
K006 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外)
1 長径3センチメートル未満 1、280点
2 長径3センチメートル以上6センチメートル未満 3、230点
3 長径6センチメートル以上 4、160点
K006-2 鶏眼・胼胝切除術(露出部で縫合を伴うもの)
べん ち
1 長径2センチメートル未満 1、660点
2 長径2センチメートル以上4センチメートル未満 3、670点
3 長径4センチメートル以上 4、360点
K006-3 鶏眼・胼胝切除術(露出部以外で縫合を伴うもの)
べん ち
1 長径3センチメートル未満 1、280点
2 長径3センチメートル以上6センチメートル未満 3、230点
3 長径6センチメートル以上 4、160点
K006-4 皮膚腫瘍冷凍凝固摘出術(一連につき)
1 長径3センチメートル未満の良性皮膚腫瘍 1 、280点
2 長径3センチメートル未満の悪性皮膚腫瘍 2 、050点
3 長径3センチメートル以上6センチメートル未満の良性又は悪性皮膚腫瘍
3、230点
4 長径6センチメートル以上の良性又は悪性皮膚腫瘍 4、160点
K007 皮膚悪性腫瘍切除術
1 広汎切除 28、210点
2 単純切除 11、000点
注 放射性同位元素及び色素を用いたセンチネルリンパ節生検(悪性黒色腫に係るも
のに限る)を併せて行った場合には、 悪性黒色腫センチネル リンパ節加算として 。
、所定点数に 5、000点を加算する。ただし、当該手術に用いた色素の費用は、算定
しない。
K007-2 経皮的放射線治療用金属マーカー留置術 10、000点
K008 腋臭症手術
えき
1 皮弁法 5、730点
2 皮膚有毛部切除術 3、000点
3 その他のもの 1、660点
(形成)
K009 皮膚剥削術
はく
1 25平方センチメートル未満 1、490点
2 25平方センチメートル以上100平方センチメートル未満 4、370点



3 100平方センチメートル以上200平方センチメートル未満 9、060点
4 200平方センチメートル以上 1 3、640点
K010 瘢痕拘縮形成手術
はん
1 顔面 12、660点
2 その他 8、060点
K011 顔面神経麻痺形成手術

1 静的なもの 19、110点
2 動的なもの 58、500点
K012 削除
K013 分層植皮術
1 25平方センチメートル未満 3、520点
2 25平方センチメートル以上100平方センチメートル未満 6、270点
3 100平方センチメートル以上200平方センチメートル未満 9、000点
4 200平方センチメートル以上 2 5、820点
注 広範囲皮膚欠損の患者に対して行う場合は、頭頸部、左上肢、左下肢、右上肢、
けい
右下肢、腹部(胸部を含む)又は背部のそれ ぞれの部位ごとに所定点数を算定す 。
る。
K013-2 全層植皮術
1 25平方センチメートル未満 1 0、000点
2 25平方センチメートル以上100平方センチメートル未満 1 2、500点
3 100平方センチメートル以上200平方センチメートル未満 2 8、210点
4 200平方センチメートル以上 4 0、290点
注 広範囲皮膚欠損の患者に対して行う場合は、頭頸部、左上肢、左下肢、右上肢、
けい
右下肢、腹部(胸部を含む)又は背部のそれ ぞれの部位ごとに所定点数を算定す 。
る。
K014 皮膚移植術(生体・培養) 6、110点
注1 生体皮膚又は培養皮膚移植を行った場合に算定する。
2 生体皮膚を移植した場合は、生体皮膚の摘出のために要した提供者の療養上の
費用として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。
K014-2 皮膚移植術(死体)
1 200平方センチメートル未満 6、750点
2 200平方センチメートル以上500平方センチメートル未満 9、000点
3 500平方センチメートル以上 1、000平方センチメートル未満 1 3、490点
4 1、000平方センチメートル以上 3、000平方センチメートル未満 3 2、920点
5 3、000平方センチメートル以上 3 7、610点
K015 皮弁作成術、移動術、切断術、遷延皮弁術
1 25平方センチメートル未満 3、760点
2 25平方センチメートル以上100平方センチメートル未満 1 1、440点
3 100平方センチメートル以上 2 0、280点
K016 動脈(皮)弁術、筋(皮)弁術 4 1、120点
K017 遊離皮弁術(顕微鏡下血管柄付きのもの) 74、240点
K018 削除
K019 複合組織移植術 15、210点
K020 自家遊離複合組織移植術(顕微鏡下血管柄付きのもの) 110、700点
K021 粘膜移植術
1 4平方センチメートル未満 6、510点
2 4平方センチメートル以上 7、080点
K021-2 粘膜弁手術
1 4平方センチメートル未満 1 1、600点


--5/60--
2 4平方センチメートル以上 1 2、260点
K022 組織拡張器による再建手術(一連につき) 17、580点
K022-2 象皮病根治手術
1 大腿 27、380点
たい
2 下腿 19、100点
たい
第2款 筋骨格系・四肢・体幹
区分
(筋膜、筋、腱、腱 鞘)
けん けんしよう
K023 筋膜切離術、筋膜切開術 840点
K024 筋切離術 3、080点
K025 股関節内転筋切離術 4、410点
K026 股関節筋群解離術 12、140点
K026-2 股関節周囲筋腱解離術(変形性股関節症) 16、700点
けん
注 変形性股関節症の患者に対して行われた場合に限り算定する。
K027 筋炎手術
1 腸腰筋、殿筋、大腿筋 2、060点
たい
2 その他の筋 1 、210点
K028 腱 鞘 切開術(関節鏡下によるものを含む) 2 、050点 。
けんしよう
K029 筋肉内異物摘出術 2 、840点
K030 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術

1 肩、上腕、前腕、大腿、下腿、躯幹 7 、390点
たい たい く
2 手、足 3、750点
K031 四肢・躯幹軟部悪性腫瘍手術

1 肩、上腕、前腕、大腿、下腿、躯幹 20、620点
たい たい く
2 手、足 12、870点
K032 削除
K033 筋膜移植術
1 指(手、足) 7、890点
2 その他のもの 1 0、310点
K034 腱切離・切除術(関節鏡下によるものを含む) 4 、290点 。
けん
K035 腱剥離術(関節鏡下によるものを含む) 11、430点 。
けんはく
K035-2 腱滑膜切除術 8 、790点
けん
K036 削除
K037 腱縫合術 11、320点
けん
K037-2 アキレス腱断裂手術 8、710点
けん
K038 腱延長術 10、750点
けん
K039 腱移植術(人工腱形成術を含む) 。
けん けん
1 指(手、足) 1 3、610点
2 その他のもの 1 8、080点
K040 腱移行術
けん
1 指(手、足) 1 3、610点
2 その他のもの 1 8、080点
K040-2 指伸筋腱脱臼観血的整復術 1 3、610点
けん
K041 削除
(四肢骨)
K042 骨穿孔術 1、730点
せん
K043 骨掻爬術
そう は
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 1、150点
たい
2 前腕、下腿 6 、700点
たい



3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 3、590点
しつ
K043-2 骨関節結核瘻孔摘出術
ろう
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 1、150点
たい
2 前腕、下腿 6 、700点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 3、590点
しつ
K043-3 骨髄炎手術(骨結核手術を含む) 。
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 1、150点
たい
2 前腕、下腿 6 、700点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 3、590点
しつ
K044 骨折非観血的整復術
1 肩甲骨、上腕、大腿 1、600点
たい
2 前腕、下腿 1 、780点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 1、440点
しつ
K045 骨折経皮的鋼線刺入固定術
1 肩甲骨、上腕、大腿 7、060点
たい
2 前腕、下腿 4 、100点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 1 、660点
しつ
K046 骨折観血的手術
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 8、810点
たい
2 前腕、下腿、手舟状骨 1 4、810点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手(舟状骨を除く 、足、指(手、足)その他 9、480点 。 )
しつ
K046-2 観血的整復固定術(インプラント周囲骨折に対するもの)
1 肩甲骨、上腕、大腿 2 1、710点
たい
2 前腕、下腿 17、090点
たい
3 手、足、指(手、足) 1 0、940点
K047 難治性骨折電磁波電気治療法(一連につき) 12、500点
K047-2 難治性骨折超音波治療法(一連につき) 12、500点
K047-3 超音波骨折治療法(一連につき) 5、000点
注 骨折観血的手術が行われた後に本区分が行われた場合に限り算定する。
K048 骨内異物(挿入物を含む)除去術 。
1 頭蓋、顔面(複数切開を要するもの) 12、100点
2 その他の頭蓋、顔面、肩甲骨、上腕、大腿 7 、870点
たい
3 前腕、下腿 5 、200点
たい
4 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 3 、620点
しつ
K049 骨部分切除術
1 肩甲骨、上腕、大腿 5、900点
たい
2 前腕、下腿 4 、410点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 3 、280点
しつ
K050 腐骨摘出術
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 4、960点
たい
2 前腕、下腿 10、430点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 3、420点
しつ
K051 骨全摘術
1 肩甲骨、上腕、大腿 2 7、890点
たい
2 前腕、下腿 13、050点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 5、160点
しつ
K051-2 中手骨又は中足骨摘除術(2本以上) 5 、160点
注 2本以上の骨に対して行われた場合に限り算定する。
K052 骨腫瘍切除術



1 肩甲骨、上腕、大腿 1 7、410点
たい
2 前腕、下腿 9 、370点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 4 、340点
しつ
K052-2 多発性軟骨性外骨腫摘出術
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 7、410点
たい
2 前腕、下腿 9 、370点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 4 、340点
しつ
K052-3 多発性骨腫摘出術
1 肩甲骨、上腕、大腿 1 7、410点
たい
2 前腕、下腿 9 、370点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 4 、340点
しつ
K053 骨悪性腫瘍手術
1 肩甲骨、上腕、大腿 3 2、550点
たい
2 前腕、下腿 26、260点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足その他 1 8、810点
しつ
K054 骨切り術
1 肩甲骨、上腕、大腿 2 8、210点
たい
2 前腕、下腿 20、620点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 7 、930点
しつ
K055 削除
K055-2 大腿骨頭回転骨切り術 4 4、070点
たい
K055-3 大腿骨近位部(転子間を含む)骨切り術 37、570点 。
たい
K056 偽関節手術
1 肩甲骨、上腕、大腿 2 8、210点
たい
2 前腕、下腿、手舟状骨 2 6、030点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手(舟状骨を除く 、足、指(手、足)その他 1 4、500点 。 )
しつ
K056-2 難治性感染性偽関節手術(創外固定器によるもの) 4 8、820点
K057 変形治癒骨折矯正手術
1 肩甲骨、上腕、大腿 3 1、270点
たい
2 前腕、下腿 27、550点
たい
3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他 15、770点
しつ
K058 骨長調整手術
1 骨端軟骨発育抑制術 1 6、340点
2 骨短縮術 14、960点
3 骨延長術(指(手、足) 1 6、390点 )
4 骨延長術(指(手、足)以外) 2 6、700点
K059 骨移植術(軟骨移植術を含む) 。
1 自家骨移植 14、030点
2 同種骨移植(生体) 1 6、730点
3 同種骨移植(非生体) 1 4、770点
注 骨提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K059-2 関節鏡下自家骨軟骨移植術 1 6、190点
(四肢関節、靱帯)
じん
K060 関節切開術
1 肩、股、膝 3 、600点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1、280点
3 肩鎖、指(手、足) 680点
K060-2 肩甲関節周囲沈着石灰摘出術 3、600点
K060-3 化膿性又は結核性関節炎掻爬術
のう そう は



1 肩、股、膝 20、020点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 3、130点
3 肩鎖、指(手、足) 3、330点
K061 関節脱臼非観血的整復術
1 肩、股、膝 1 、580点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1、300点
3 肩鎖、指(手、足 、小児肘内障 800点)
K062 先天性股関節脱臼非観血的整復術(両側)
1 リーメンビューゲル法 2、050点
2 その他 2、950点
K063 関節脱臼観血的整復術
1 肩、股、膝 28、210点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 8、810点
3 肩鎖、指(手、足) 1 5、080点
K064 先天性股関節脱臼観血的整復術 2 1、130点
K065 関節内異物(挿入物を含む)除去術 。
1 肩、股、膝 12、430点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 4、600点
3 肩鎖、指(手、足) 2、950点
K065-2 関節鏡下関節内異物(挿入物を含む)除去術 。
1 肩、股、膝 13、950点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 2、300点
3 肩鎖、指(手、足) 7、930点
K066 関節滑膜切除術
1 肩、股、膝 17、750点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 1、200点
3 肩鎖、指(手、足) 7、930点
K066-2 関節鏡下関節滑膜切除術
1 肩、股、膝 17、610点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 7、030点
3 肩鎖、指(手、足) 1 6、060点
K066-3 滑液膜摘出術
1 肩、股、膝 17、750点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 1、200点
3 肩鎖、指(手、足) 7、930点
K066-4 関節鏡下滑液膜摘出術
1 肩、股、膝 17、610点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 7、030点
3 肩鎖、指(手、足) 1 6、060点
K066-5 膝蓋骨滑液嚢切除術 1 1、200点
しつ のう
K066-6 関節鏡下膝蓋骨滑液嚢切除術 1 7、030点
しつ のう
K066-7 掌指関節滑膜切除術 7、930点
K066-8 関節鏡下掌指関節滑膜切除術 1 6、060点
K067 関節 鼠 摘出手術
ねずみ
1 肩、股、膝 13、000点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 0、580点
3 肩鎖、指(手、足) 3、970点
K067-2 関節鏡下関節 鼠 摘出手術
ねずみ
1 肩、股、膝 17、780点
しつ



2 胸鎖、肘、手、足 1 9、100点
3 肩鎖、指(手、足) 1 2、000点
K068 半月板切除術 9 、200点
K068-2 関節鏡下半月板切除術 1 6、390点
K069 半月板縫合術 11、200点
K069-2 関節鏡下三角線維軟骨複合体切除・縫合術 15、210点
K069-3 関節鏡下半月板縫合術 1 8、810点
K070 ガングリオン摘出術
1 手、足、指(手、足) 3、050点
2 その他(ヒグローム摘出術を含む) 3 、190点 。
K071 削除
K072 関節切除術
1 肩、股、膝 19、270点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 6、070点
3 肩鎖、指(手、足) 5、670点
K073 関節内骨折観血的手術
1 肩、股、膝 20、760点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 7、070点
3 肩鎖、指(手、足) 1 0、370点
K073-2 関節鏡下関節内骨折観血的手術
1 肩、股、膝 25、200点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 8、910点
3 肩鎖、指(手、足) 1 1、970点
K074 靱帯断裂縫合術
じん
1 十字靱帯 17、070点
じん
2 膝側副靱帯 16、560点
しつ じん
3 指(手、足)その他の靱帯 7、600点
じん
K074-2 関節鏡下靱帯断裂縫合術
じん
1 十字靱帯 21、970点
じん
2 膝側副靱帯 16、510点
しつ じん
3 指(手、足)その他の靱帯 1 5、720点
じん
K075 非観血的関節授動術
1 肩、股、膝 1 、320点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1、260点
3 肩鎖、指(手、足) 490点
K076 観血的関節授動術
1 肩、股、膝 38、890点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 2 8、210点
3 肩鎖、指(手、足) 8、460点
K077 観血的関節制動術
1 肩、股、膝 27、380点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 5、560点
3 肩鎖、指(手、足) 5、550点
K078 観血的関節固定術
1 肩、股、膝 21、640点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 1 8、590点
3 肩鎖、指(手、足) 7、200点
K079 靱帯断裂形成手術
じん
1 十字靱帯 28、210点
じん


--10/60--
2 膝側副靱帯 18、810点
しつ じん
3 指(手、足)その他の靱帯 1 6、350点
じん
K079-2 関節鏡下靱帯断裂形成手術
じん
1 十字靱帯 34、980点
じん
2 膝側副靱帯 17、280点
しつ じん
3 指(手、足)その他の靱帯 1 6、390点
じん
4 内側膝蓋大腿靱帯 1 7、550点
しつ たいじん
K080 関節形成手術
1 肩、股、膝 45、720点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 2 8、210点
3 肩鎖、指(手、足) 1 3、740点
注 関節挿入膜を患者の筋膜から作成した場合は、所定点数に880点を加算する。
K080-2 内反足手術 25、930点
K080-3 肩腱板断裂手術
けん
1 簡単なもの 18、700点
2 複雑なもの 24、310点
K080-4 関節鏡下肩腱板断裂手術
けん
1 簡単なもの 27、040点
2 複雑なもの 35、150点
K080-5 関節鏡下肩関節唇形成術 3 2、160点
K081 人工骨頭挿入術
1 肩、股 19、500点
2 肘、手、足 18、810点
3 指(手、足) 9、070点
K082 人工関節置換術
1 肩、股、膝 37、690点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 2 8、210点
3 肩鎖、指(手、足) 1 3、310点
K082-2 人工関節抜去術
1 肩、股、膝 30、230点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 2 0、620点
3 肩鎖、指(手、足) 1 3、950点
K082-3 人工関節再置換術
1 肩、股、膝 54、810点
しつ
2 胸鎖、肘、手、足 3 4、190点
3 肩鎖、指(手、足) 1 9、940点
K083 鋼線等による直達牽引(初日。観血的に行った場合の手技料を含む (1局所につき) 。 )
けん
2、510点
注 介達牽引又は消炎鎮痛等処置と併せて行った場合は、鋼線等による直達牽引の所
けん けん
定点数のみにより算定する。
K083-2 内反足足板挺子固定 2、030点
てい
注 介達牽引又は消炎鎮痛等処置と併せて行った場合は、内反足足板挺子固定の所定
けん
点数のみにより算定する。
(四肢切断、離断、再接合)
K084 四肢切断術
1 肩甲帯 36、500点
2 上腕、前腕、手、大腿、下腿、足 24、320点
たい たい
3 指(手、足) 3、330点
K084-2 肩甲帯離断術 36、500点



K085 四肢関節離断術
1 肩、股、膝 26、030点
しつ
2 肘、手、足 11、360点
3 指(手、足) 3、330点
K086 断端形成術(軟部形成のみのもの)
1 指(手、足) 2、770点
2 その他 3、300点
K087 断端形成術(骨形成を要するもの)
1 指(手、足) 7、410点
2 その他 10、630点
K088 切断四肢再接合術
1 四肢 144、680点
2 指(手、足) 8 1、900点
(手、足)
K089 爪甲除去術 640点
そう
K090 ひょう疽手術

1 軟部組織のもの 990点
2 骨、関節のもの 1、280点
K090-2 風 棘 手術 990点
きよく
K091 陥入爪手術
そう
1 簡単なもの 1 、400点
2 爪床爪母の形成を伴う複雑なもの 2、490点
そう そう
K092 削除
K093 手根管開放手術 4 、110点
K093-2 関節鏡下手根管開放手術 1 2、000点
K094 足三関節固定(ランブリヌディ)手術 2 5、350点
K095 削除
K096 手掌、足底腱膜切離・切除術
けん
1 鏡視下によるもの 3、580点
2 その他のもの 2、750点
K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連につき) 5 、000点
とう
K097 手掌、足底異物摘出術 3、190点
K098 手掌屈筋腱縫合術 11、090点
けん
K099 指瘢痕拘縮手術 6 、880点
はん
K099-2 デュプイトレン拘縮手術
1 1指 10、430点
2 2指から3指 2 2、480点
3 4指以上 29、740点
K100 多指症手術
1 軟部形成のみのもの 2、640点
2 骨関節、腱の形成を要するもの 1 3、250点
けん
K101 合指症手術
1 軟部形成のみのもの 7、320点
2 骨関節、腱の形成を要するもの 1 3、910点
けん
K101-2 指癒着症手術
1 軟部形成のみのもの 7、320点
2 骨関節、腱の形成を要するもの 1 3、910点
けん
K102 巨指症手術
1 軟部形成のみのもの 8、330点



2 骨関節、腱の形成を要するもの 1 5、390点
けん
K103 屈指症手術、斜指症手術
1 軟部形成のみのもの 1 1、510点
2 骨関節、腱の形成を要するもの 1 5、390点
けん
K104 削除
K105 裂手、裂足手術 25、350点
K106 母指化手術 32、370点
K107 指移植手術 95、630点
K108 母指対立再建術 16、650点
K109 神経血管柄付植皮術(手、足) 4 0、460点
K110 第四足指短縮症手術 1 0、790点
K110-2 第一足指外反症矯正手術 1 0、790点
K111 削除
(脊柱、骨盤)
K112 腸骨窩膿瘍切開術 4 、670点
かのう
K113 腸骨窩膿瘍掻爬術 11、600点
かのう そう は
K114及びK115 削除
K116 脊椎、骨盤骨掻爬術 1 7、580点
そう は
K117 脊椎脱臼非観血的整復術 2、570点
K117-2 頸椎非観血的整復術 2、570点
けい
K117-3 椎間板ヘルニア徒手整復術 2、570点
K118 脊椎、骨盤脱臼観血的手術 2 8、210点
K119 仙腸関節脱臼観血的手術 2 4、320点
K120 恥骨結合離開観血的手術 7、890点
K120-2 恥骨結合離開非観血的整復固定術 1、580点
K121 骨盤骨折非観血的整復術 2、570点
K122及びK123 削除
K124 腸骨翼骨折観血的手術 1 5、760点
K125 骨盤骨折観血的手術(腸骨翼骨折を除く) 29、190点 。
K126 脊椎、骨盤骨(軟骨)組織採取術(試験切除によるもの)
1 棘 突起、腸骨翼 3、150点
きよく
2 その他のもの 4、510点
K127 削除
K128 脊椎、骨盤内異物(挿入物)除去術 1 2、770点
K129からK131まで 削除
K131-2 内視鏡下椎弓切除術 1 5、730点
注 2椎弓以上について切除を行う場合は、1椎弓を増すごとに所定点数に所定点数
の100分の50に相当する点数を加算する。ただし、加算は4椎弓を超えないものと
する。
K132 削除
K133 黄色靱帯骨化症手術 2 8、730点
じん
K134 椎間板摘出術
1 前方摘出術 34、810点
2 後方摘出術 23、520点
3 側方摘出術 28、210点
4 経皮的髄核摘出術 1 6、810点
注 2について、2以上の椎間板の摘出を行う場合には、1椎間を増すごとに所定点
数に所定点数の100分の50に相当する点数を加算する。ただし、加算は4椎間を超
えないものとする。



K134-2 内視鏡下椎間板摘出(切除)術
1 前方摘出術 75、600点
2 後方摘出術 33、540点
K135 脊椎、骨盤腫瘍切除術 3 3、290点
K136 脊椎、骨盤悪性腫瘍手術 6 9、980点
K136-2 腫瘍脊椎骨全摘術 9 3、300点
K137 骨盤切断術 48、650点
K138 脊椎披裂手術
1 神経処置を伴うもの 2 6、700点
2 その他のもの 1 6、510点
K139 脊椎骨切り術 52、460点
K140 骨盤骨切り術 33、630点
K141 臼蓋形成手術 28、220点
K141-2 寛骨臼移動術 36、400点
K141-3 脊椎制動術 16、810点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K142 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術(多椎間又は多椎弓の場合を含む) 。
1 前方椎体固定 3 7、240点
2 後方又は後側方固定 2 9、900点
3 後方椎体固定 3 7、420点
4 前方後方同時固定 7 5、000点
5 椎弓切除 12、100点
6 椎弓形成 21、700点
注 椎間又は椎弓が併せて2以上の場合は、1椎間又は1椎弓を増すごとに、その術
式ごとにそれぞれ所定点数に所定点数の100分の50に相当する点数を加算する。た
だし、加算は椎間又は椎弓を併せて4を超えないものとする。
K142-2 脊椎側彎症手術
わん
1 固定術 48、650点
2 矯正術
イ 初回挿入 11 2、260点
ロ 交換術 48、650点
ハ 伸展術 20、540点
注 1及び2のロ(胸郭変形矯正用材料を用いた場合に限る)について、椎間が2 。
以上の場合は、1椎間を増すごとに所定点数に所定点数の100分の50に相当する点
数を加算する。ただし、加算は4椎間を超えないものとする。
K142-3 内視鏡下脊椎固定術(胸椎又は腰椎前方固定) 10 1、910点
注 椎間が2以上の場合は、1椎間を増すごとに所定点数に所定点数の100分の50に
相当する点数を加算する。ただし、加算は4椎間を超えないものとする。
K142-4 経皮的椎体形成術 1 9、960点
注1 複数椎体に行った場合は 1椎体を増すごとに所定点数に所定点数の100分の50 、
に相当する点数を加算する。ただし、加算は4椎体を超えないものとする。
2 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K143 仙腸関節固定術 29、190点
K144 体外式脊椎固定術 27、510点
注 固定に伴って使用した保険医療材料の費用は、所定点数に含まれるものとする。
第3款 神経系・頭蓋
通則
本款各区分に掲げる手術に当たって神経内視鏡を使用した場合の費用は、所定点数に含まれる
ものとする。



区分
(頭蓋、脳)
K145 穿頭脳室ドレナージ術 1、940点
せん
K146 頭蓋開溝術 14、430点
K147 穿頭術(トレパナチオン) 1、840点
せん
K148 試験開頭術 15、850点
K149 減圧開頭術
1 キアリ奇形、脊髄空洞症の場合 2 8、210点
2 その他の場合 2 4、000点
K150 脳膿瘍排膿術 21、470点
のう のう
K151 削除
K151-2 広範囲頭蓋底腫瘍切除・再建術 193、060点
K152 耳性頭蓋内合併症手術 4 9、520点
K152-2 耳科的硬脳膜外膿瘍切開術 4 9、520点
のう
K153 鼻性頭蓋内合併症手術 4 5、970点
K154 機能的定位脳手術
1 片側の場合 59、180点
2 両側の場合 78、750点
K154-2 顕微鏡使用によるてんかん手術(焦点切除術、側頭葉切除術、脳 梁 離断術)
りよう
131、630点
K155 脳切截術(開頭して行うもの) 1 3、620点
せつ
K156 延髄における脊髄視床路切截術 4 0、950点
せつ
K157 三叉神経節後線維切截術 3 2、280点
さ せつ
K158 視神経管開放術 35、150点
K159 顔面神経減圧手術(乳様突起経由) 4 4、500点
K159-2 顔面神経管開放術 4 4、500点
K160 脳神経手術(開頭して行うもの) 3 7、620点
K160-2 頭蓋内微小血管減圧術 4 3、920点
K161 頭蓋骨腫瘍摘出術 23、490点
K162 頭皮、頭蓋骨悪性腫瘍手術 3 1、270点
K163 頭蓋骨膜下血腫摘出術 1 0、460点
K164 頭蓋内血腫除去術(開頭して行うもの)
1 硬膜外のもの 3 6、970点
2 硬膜下のもの 3 7、620点
3 脳内のもの 47、020点
K164-2 慢性硬膜下血腫穿孔洗浄術 1 0、900点
せん
K164-3 脳血管塞栓(血栓)摘出術 3 7、560点
K164-4 定位的脳内血腫除去術 2 0、620点
K165 脳内異物摘出術 45、630点
K166 脳膿瘍全摘術 36、500点
のう
K167 頭蓋内腫 瘤 摘出術 6 1、720点
りゆう
K168 脳切除術 35、150点
K169 頭蓋内腫瘍摘出術
1 松果体部腫瘍 158、100点
2 その他のもの 132、130点
K170 経耳的聴神経腫瘍摘出術 7 6、890点
K171 経鼻的下垂体腫瘍摘出術 8 3、700点
K171-2 内視鏡下経鼻的下垂体腫瘍摘出術 108、470点
K172 脳動静脈奇形摘出術 149、830点


--15/60--
K173 脳・脳膜脱手術 31、270点
K174 水頭症手術
1 脳室穿破術(神経内視鏡手術によるもの) 38、840点
せん
2 シャント手術 2 4、310点
K174-2 髄液シャント抜去術 1、680点
K175 脳動脈 瘤 被包術
りゆう
1 1箇所 71、320点
2 2箇所以上 94、040点
K176 脳動脈 瘤 流入血管クリッピング(開頭して行うもの)
りゆう
1 1箇所 82、730点
2 2箇所以上 10 8、200点
K177 脳動脈 瘤 頸部クリッピング
りゆうけい
1 1箇所 114、070点
2 2箇所以上 12 8、400点
注1 開頭の部位数及び使用したクリップの個数にかかわらず、クリッピングを要す
る病変の箇所数に応じて算定する。
2 頭蓋外・頭蓋内血管吻合を併せて行った場合は、バイパス術併用加算として、
ふん
所定点数に8、030点を加算する。
K178 脳血管内手術
1 1箇所 63、270点
2 2箇所以上 81、800点
3 脳血管内ステントを用いるもの 7 9、850点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K178-2 経皮的脳血管形成術 3 3、150点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K178-3 経皮的選択的脳血栓・塞栓溶解術
1 頭蓋内脳血管の場合 3 0、230点
2 頸部脳血管の場合(内頸動脈、椎骨動脈) 18、760点
けい けい
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K179 髄液漏閉鎖術 39、380点
K180 頭蓋骨形成手術
1 頭蓋骨のみのもの 1 6、450点
2 硬膜形成を伴うもの 2 3、660点
3 骨移動を伴うもの 4 0、950点
注 3については、先天奇形に対して行われた場合に限り算定する。
K181 脳刺激装置植込術(頭蓋内電極植込術を含む) 。
1 片側の場合 59、180点
2 両側の場合 71、350点
K181-2 脳刺激装置交換術 1 5、690点
K181-3 頭蓋内電極抜去術 1 2、880点
K181-4 迷走神経刺激装置植込術 2 2、140点
K181-5 迷走神経刺激装置交換術 4、000点
(脊髄、末 梢 神経、交感神経)
しよう
K182 神経縫合術
1 指(手、足) 1 2、640点
2 その他のもの 2 4、510点
K182-2 神経交差縫合術
1 指(手、足) 3 6、320点
2 その他のもの 4 6、180点



K183 脊髄硬膜切開術 23、490点
K184 減圧脊髄切開術 24、510点
K185 脊髄切截術 35、150点
せつ
K186 脊髄硬膜内神経切断術 3 5、150点
K187 脊髄視床路切截術 36、840点
せつ
K188 神経剥離術
はく
1 鏡視下によるもの 1 4、170点
2 その他のもの 1 0、900点
K189 脊髄ドレナージ術 340点
K190 脊髄刺激装置植込術 4 0、280点
K190-2 脊髄刺激装置交換術 1 3、610点
K190-3 重症痙性麻痺治療薬髄腔内持続注入用植込型ポンプ設置術 3 3、750点
けい ひ くう
K190-4 重症痙性麻痺治療薬髄腔内持続注入用植込型ポンプ交換術 5、070点
けい ひ くう
K190-5 重症痙性麻痺治療薬髄腔内持続注入用植込型ポンプ薬剤再充填 650点
けい ひ くう
注 1月に1回に限り算定する。
K191 脊髄腫瘍摘出術
1 髄外のもの 59、500点
2 髄内のもの 11 8、230点
K192 脊髄血管腫摘出術 10 6、460点
K193 神経腫切除術
1 指(手、足) 5、770点
2 その他のもの 1 0、770点
注 神経腫が2個以上の場合は 神経腫を1個増すごとに 指 手 足 の場合は 2、800 、、(、)(
点を、その他の場合は 4、000点を加算する。
K193-2 レックリングハウゼン病偽神経腫切除術(露出部)
1 長径2センチメートル未満 1、660点
2 長径2センチメートル以上4センチメートル未満 3、670点
3 長径4センチメートル以上 4、360点
K193-3 レックリングハウゼン病偽神経腫切除術(露出部以外)
1 長径3センチメートル未満 1、280点
2 長径3センチメートル以上6センチメートル未満 3、230点
3 長径6センチメートル以上 4、160点
K194 神経捻除術
1 後頭神経 4 、410点
2 上眼窩神経 4 、410点

3 眼窩下神経 4 、410点

4 おとがい神経 4、410点
5 下顎神経 7 、750点
K194-2 横隔神経麻痺術 4、410点

K194-3 眼窩下孔部神経切断術 4、410点

K194-4 おとがい孔部神経切断術 4、410点
K195 交感神経切除術
1 頸動脈周囲 7 、930点
けい
2 股動脈周囲 7 、750点
K195-2 尾動脈腺摘出術 7、750点
K196 交感神経節切除術
1 頸部 23、660点
けい
2 胸部 16、340点
3 腰部 16、240点



K196-2 胸腔鏡下交感神経節切除術(両側) 18、500点
くう
K196-3 ストッフェル手術 1 2、490点
K196-4 閉鎖神経切除術 1 2、490点
K196-5 末 梢 神経遮断(挫滅又は切断)術(浅腓骨神経、深腓骨神経、後脛骨神経又は腓
しよう ひ ひけいひ
腹神経に限る) 12、490点 。
K197 神経移行術 23、660点
K198 神経移植術 23、520点
第4款 眼
区分
(涙道)
K199 涙点、涙小管形成術 550点
K200 涙嚢切開術 690点
のう
K200-2 涙点プラグ挿入術、涙点閉鎖術 630点
K201 先天性鼻涙管閉塞開放術 3、720点
K202 涙管チューブ挿入術
1 涙道内視鏡を用いるもの 2、350点
2 その他のもの 1、810点
K203 涙嚢摘出術 4 、590点
のう
K204 涙嚢鼻腔吻合術 23、490点
のう くうふん
K205 涙嚢瘻管閉鎖術 3 、720点
のうろう
K206 涙小管形成手術 16、730点
(眼瞼)
けん
K207 瞼縁縫合術(瞼板縫合術を含む) 1、580点 。
けん けん
K208 麦粒腫切開術 410点
K209 眼瞼膿瘍切開術 470点
けんのう
K209-2 外眥切開術 470点

K210 削除
K211 睫 毛電気分解術(毛根破壊) 560点
しよう
K212 兎眼矯正術 6 、700点
K213 マイボーム腺梗塞摘出術、マイボーム腺切開術 360点
K214 霰粒腫摘出術 580点
さん
K215 瞼板切除術(巨大霰粒腫摘出) 1、580点
けん さん
K215-2 眼瞼結膜腫瘍手術 5、140点
けん
K216 眼瞼結膜悪性腫瘍手術 1 1、900点
けん
K217 眼瞼内反症手術
けん
1 縫合法 1、660点
2 皮膚切開法 2 、160点
K218 眼瞼外反症手術 3 、670点
けん
K219 眼瞼下垂症手術
けん
1 眼瞼挙筋前転法 7、200点
けん
2 筋膜移植法 18、530点
3 その他のもの 6、070点
(結膜)
K220 結膜縫合術 1 、260点
K221 結膜結石除去術
1 少数のもの(1眼瞼ごと) 260点
けん
2 多数のもの 390点
K222 結膜下異物除去術 390点
K223 結膜嚢形成手術
のう



1 部分形成 2 、460点
2 皮膚及び結膜の形成 1 3、610点
3 全部形成(皮膚又は粘膜の移植を含む) 16、730点 。
K223-2 内眥形成術 16、730点

K224 翼状片手術(弁の移植を要するもの) 4、130点
K225 結膜腫瘍冷凍凝固術 800点
K225-2 結膜腫瘍摘出術 6、890点
K225-3 結膜肉芽腫摘除術 800点
(眼窩、涙腺)

K226 眼窩膿瘍切開術 1 、390点
かのう
K227 眼窩骨折観血的手術(眼窩ブローアウト骨折手術を含む) 1 4、940点 。
かか
K228 眼窩骨折整復術 26、520点

K229 眼窩内異物除去術(表在性) 9、580点

K230 眼窩内異物除去術(深在性)

1 視神経周囲、眼窩尖端 2 4、960点
かせん
2 その他 13、310点
K231及びK232 削除
K233 眼窩内容除去術 16、980点

K234 眼窩内腫瘍摘出術(表在性) 7、640点

K235 眼窩内腫瘍摘出術(深在性) 4 5、230点

K236 眼窩悪性腫瘍手術 51、940点

K237 眼窩縁形成手術(骨移植によるもの) 1 7、700点

(眼球、眼筋)
K238 削除
K239 眼球内容除去術 5 、110点
K240 削除
K241 眼球摘出術 3 、670点
K242 斜視手術
1 前転法 4、280点
2 後転法 4、200点
3 前転法及び後転法の併施 1 0、970点
4 斜筋手術 11、170点
5 直筋の前後転法及び斜筋手術の併施 12、300点
K243 義眼台包埋術 6 、680点
K244 眼筋移動術 21、750点
K245 眼球摘出及び組織又は義眼台充填術 7、330点
(角膜、強膜)
K246 角膜・強膜縫合術 2 、980点
K247 削除
K248 角膜新生血管手術(冷凍凝固術を含む) 980点 。
K248-2 顕微鏡下角膜抜糸術 980点
K249 角膜潰瘍掻爬術、角膜潰瘍焼 灼 術 990点
そう はしやく
K250 角膜切開術 990点
K251 削除
K252 角膜・強膜異物除去術 650点
K253 削除
K254 治療的角膜切除術
1 エキシマレーザーによるもの(角膜ジストロフィー又は帯状角膜変性に係るもの
に限る) 10、000点 。



注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
2 その他のもの 2、650点
K255 強角膜瘻孔閉鎖術 10、010点
ろう
K256 角膜潰瘍結膜被覆術 2、650点
K257 角膜表層除去併用結膜被覆術 6、920点
K258 削除
K259 角膜移植術 54、800点
注 レーザーによる場合は、レーザー使用加算として、所定点数に 5、500点を加算す
る。
K260 強膜移植術 18、810点
K261 角膜形成手術 3 、060点
K262 削除
(ぶどう膜)
K263及びK264 削除
K265 虹彩腫瘍切除術 14、600点
K266 毛様体腫瘍切除術、脈絡膜腫瘍切除術 2 6、780点
K267 削除
K268 緑内障手術
1 虹彩切除術 4 、740点
2 流出路再建術 2 1、300点
3 濾過手術 25、930点

4 緑内障治療用インプラント挿入術 35、480点
K269 虹彩整復・瞳孔形成術 4、730点
K270 虹彩光凝固術 7 、710点
K271 毛様体光凝固術 4 、670点
K272 毛様体冷凍凝固術 2 、160点
K273 隅角光凝固術 8 、970点
(眼房、網膜)
K274 前房、虹彩内異物除去術 1 0、230点
K275 網膜復位術 34、940点
K276 網膜光凝固術
1 通常のもの(一連につき) 1 1、200点
2 その他特殊なもの(一連につき) 18、100点
K277 網膜冷凍凝固術 15、750点
K277-2 黄斑下手術 47、150点
(水晶体、硝子体)
K278 硝子体注入・吸引術 1、900点
K279 硝子体切除術 16、500点
K280 硝子体茎顕微鏡下離断術
1 網膜付着組織を含むもの 3 9、970点
2 その他のもの 3 0、750点
K280-2 網膜付着組織を含む硝子体切除術(眼内内視鏡を用いるもの) 4 7、780点
K281 増殖性硝子体網膜症手術 5 4、860点
K282 水晶体再建術
1 眼内レンズを挿入する場合
イ 縫着レンズを挿入するもの 1 7、440点
ロ その他のもの 1 2、100点
2 眼内レンズを挿入しない場合 7、430点
3 計画的後嚢切開を伴う場合 1 8、150点
のう


--20/60--
K282-2 後発白内障手術 1、520点
K283 削除
K284 硝子体置換術 6 、890点
第5款 耳鼻咽喉
区分
(外耳)
K285 耳介血腫開窓術 380点
K286 外耳道異物除去術
1 単純なもの 220点
2 複雑なもの 790点
K287 先天性耳瘻管摘出術 3、900点
ろう
K288 副耳(介)切除術 2 、240点
K289 耳 茸 摘出術 830点
じよう
K290 外耳道骨増生(外骨腫)切除術 7、670点
K290-2 外耳道骨腫切除術 7、670点
K291 耳介腫瘍摘出術 5 、320点
K292 外耳道腫瘍摘出術(外耳道真珠腫手術を含む) 6 、530点 。
K293 耳介悪性腫瘍手術 16、390点
K294 外耳道悪性腫瘍手術(悪性外耳道炎手術を含む) 30、420点 。
K295 耳後瘻孔閉鎖術 3 、340点
ろう
K296 耳介形成手術
1 耳介軟骨形成を要するもの 1 4、570点
2 耳介軟骨形成を要しないもの 8、910点
K297 外耳道形成手術 15、550点
K298 外耳道造設術・閉鎖症手術 2 9、410点
K299 小耳症手術
1 軟骨移植による耳介形成手術 5 6、140点
2 耳介挙上 12、290点
(中耳)
K300 鼓膜切開術 690点
K301 鼓室開放術 6 、070点
K302 上鼓室開放術 8 、620点
K303 上鼓室乳突洞開放術 1 7、910点
K304 乳突洞開放術(アントロトミー) 8、850点
K305 乳突削開術 17、750点
K306 錐体部手術 33、120点
K307 削除
K308 耳管内チューブ挿入術 1、420点
K308-2 耳管狭窄ビニール管挿入術 1、420点
さく
K309 鼓膜(排液、換気)チューブ挿入術 2、670点
K310 乳突充填術 6 、230点
K311 鼓膜穿孔閉鎖術(一連につき) 1、580点
せん
K312 鼓膜鼓室肉芽切除術 3、020点
K313 中耳、側頭骨腫瘍摘出術 3 3、970点
K314 中耳悪性腫瘍手術
1 切除 35、490点
2 側頭骨摘出術 6 8、640点
K315 鼓室神経叢切除、鼓索神経切断術 9、900点
そう
K316 S状洞血栓(静脈炎)手術 2 2、480点



K317 中耳根治手術 30、760点
K318 鼓膜形成手術 18、100点
K319 鼓室形成手術 42、770点
K320 アブミ骨摘出術・可動化手術 3 2、140点
(内耳)
K321 内耳開窓術 31、970点
K322 経迷路的内耳道開放術 6 4、930点
K323 内リンパ嚢開放術 28、210点
のう
K324 削除
K325 迷路摘出術
1 部分摘出(膜迷路摘出術を含む) 24、510点 。
2 全摘出 38、890点
K326 削除
K327 内耳窓閉鎖術 24、600点
K328 人工内耳植込術 40、810点
(鼻)
K329 鼻中隔膿瘍切開術 620点
のう
K330 鼻中隔血腫切開術 820点
K331 鼻腔粘膜焼 灼 術 900点
くう しやく
K331-2 下甲介粘膜焼 灼 術 900点
しやく
K331-3 下甲介粘膜レーザー焼 灼 術(両側) 2 、910点
しやく
K332 削除
K333 鼻骨骨折整復固定術 2、130点
K333-2 鼻骨脱臼整復術 1、640点
K333-3 鼻骨骨折徒手整復術 1、640点
K334 鼻骨骨折観血的手術 5、720点
K334-2 鼻骨変形治癒骨折矯正術 1 9、100点
K335 鼻中隔骨折観血的手術 2、740点
K335-2 上顎洞鼻内手術(スツルマン氏、吉田氏変法を含む) 2、740点 。
K335-3 上顎洞鼻外手術 2、740点
K336 鼻内異物摘出術 690点
K337 鼻前庭嚢胞摘出術 4 、150点
のう
K338 鼻甲介切除術
1 高周波電気凝固法によるもの 900点
2 その他のもの 1、520点
K338-2 削除
K339 粘膜下下鼻甲介骨切除術 2、590点
K340 鼻 茸 摘出術 2 、180点
じよう
K340-2 出血性鼻 茸 摘出術 6、860点
じよう
K341 上顎洞性後鼻孔ポリープ切除術 3、020点
K342 鼻副鼻腔腫瘍摘出術 1 4、110点
くう
K343 鼻副鼻腔悪性腫瘍手術
くう
1 切除 20、870点
2 全摘 42、470点
K344 経鼻腔的翼突管神経切除術 2 6、530点
くう
K345 萎縮性鼻炎手術(両側) 1 8、250点
K346 後鼻孔閉鎖症手術
1 単純なもの(膜性閉鎖) 3、640点
2 複雑なもの(骨性閉鎖) 2 7、040点



K347 鼻中隔矯正術 6 、860点
K347-2 変形外鼻手術 16、390点
(副鼻腔)
くう
K348 削除
K349 上顎洞開窓術 2 、600点
K350 前頭洞充填術 11、000点
K351 上顎洞血 瘤 腫手術 1 3、520点
りゆう
K352 上顎洞根治手術 6 、660点
K352-2 鼻内上顎洞根治手術 6、660点
K352-3 副鼻腔炎術後後出血止血法 6、660点
くう
K353 鼻内篩骨洞根治手術 8、330点

K354 篩骨洞根治手術 15、560点

K355 鼻内前頭洞根治手術 9、660点
注 自家腸骨片を充填した場合は 3、150点を加算する。
K356 前頭洞根治手術 16、290点
K357 鼻内蝶形洞根治手術 6、380点
K358 上顎洞篩骨洞根治手術 1 8、850点

K359 前頭洞篩骨洞根治手術 1 8、810点

K360 篩骨洞蝶形洞根治手術 1 8、810点

K361 上顎洞篩骨洞蝶形洞根治手術 2 1、060点

K362 上顎洞篩骨洞前頭洞根治手術 2 3、520点

K362-2 経上顎洞的顎動脈結紮術 2 6、030点
さつ
K363 前頭洞篩骨洞蝶形洞根治手術 2 6、870点

K364 汎副鼻腔根治手術 28、990点
くう
K365 経上顎洞的翼突管神経切除術 2 8、210点
K366 削除
(咽頭、扁桃)
へん
K367 咽後膿瘍切開術 1 、900点
のう
K368 扁桃周囲膿瘍切開術 1、830点
へん のう
K369 咽頭異物摘出術
1 簡単なもの 420点
2 複雑なもの 2 、100点
K370 アデノイド切除術 1 、600点
K371 上咽頭腫瘍摘出術
1 経口腔によるもの 4、460点
くう
2 経鼻腔によるもの 5、060点
くう
3 経副鼻腔によるもの 8、270点
くう
4 外切開によるもの 1 5、080点
K371-2 上咽頭ポリープ摘出術
1 経口腔によるもの 4、460点
くう
2 経鼻腔によるもの 5、060点
くう
3 経副鼻腔によるもの 8、270点
くう
4 外切開によるもの 1 5、080点
K372 中咽頭腫瘍摘出術
1 経口腔によるもの 2、710点
くう
2 外切開によるもの 1 4、430点
K373 下咽頭腫瘍摘出術
1 経口腔によるもの 7、290点
くう
2 外切開によるもの 1 4、820点



K374 咽頭悪性腫瘍手術(軟口蓋悪性腫瘍手術を含む) 28、970点 。
K375 鼻咽腔線維腫手術
くう
1 切除 8、030点
2 摘出 31、430点
K375-2 鼻咽腔閉鎖術 21、630点
くう
K376 上咽頭悪性腫瘍手術 2 8、210点
K377 口蓋扁桃手術
へん
1 切除 1、430点
2 摘出 3、600点
K378 舌扁桃切除術 1 、230点
へん
K379 副咽頭間隙腫瘍摘出術
1 経頸部によるもの 2 6、000点
けい
2 経側頭下窩によるもの(下顎離断によるものを含む) 4 8、000点 。

K379-2 副咽頭間隙悪性腫瘍摘出術
1 経頸部によるもの 3 9、000点
けい
2 経側頭下窩によるもの(下顎離断によるものを含む) 7 5、000点 。

K380 過長茎状突起切除術 5、880点
K381 上咽頭形成手術 10、110点
K382 咽頭瘻閉鎖術 12、770点
ろう
K382-2 咽頭皮膚瘻孔閉鎖術 1 2、770点
ろう
(喉頭、気管)
K383 喉頭切開・截開術 13、420点
せつ
K384 喉頭膿瘍切開術 2 、140点
のう
K384-2 深頸部膿瘍切開術 4、000点
けい のう
K385 喉頭浮腫乱切術 2 、040点
K386 気管切開術 2 、570点
K387 喉頭粘膜焼 灼 術(直達鏡によるもの) 2、860点
しやく
K388 喉頭粘膜下異物挿入術 3、890点
K388-2 喉頭粘膜下軟骨片挿入術 1 1、410点
K389 喉頭・声帯ポリープ切除術
1 間接喉頭鏡によるもの 2、990点
2 直達喉頭鏡又はファイバースコープによるもの 4、300点
K390 喉頭異物摘出術
1 直達鏡によらないもの 2、920点
2 直達鏡によるもの 5、250点
K391 気管異物除去術
1 直達鏡によるもの 5、320点
2 開胸手術によるもの 3 7、690点
K392 喉頭蓋切除術 3 、190点
K392-2 喉頭蓋嚢腫摘出術 3、190点
のう
K393 喉頭腫瘍摘出術
1 間接喉頭鏡によるもの 3、420点
2 直達鏡によるもの 4、310点
K394 喉頭悪性腫瘍手術
1 切除 41、710点
2 全摘 52、220点
K395 喉頭、下咽頭悪性腫瘍手術(頸部、胸部、腹部等の操作による再建を含む) 113、880点。
けい
K396 気管切開孔閉鎖術 1 、040点
K396-2 気管縫合術 1 、040点



K397 喉頭横隔膜切除術(ステント挿入固定術を含む) 13、390点 。
K398 喉頭狭窄症手術
さく
1 前方開大術 21、290点
2 前壁形成手術 2 0、450点
3 Tチューブ挿入術 1 1、700点
K399 気管狭窄症手術 32、620点
さく
K400 喉頭形成手術
1 人工形成材料挿置術、軟骨片挿置術 21、130点
2 筋弁転位術、軟骨転位術、軟骨除去術 28、510点
K401 気管口狭窄拡大術 2 、690点
さく
K402 縦隔気管口形成手術 7 6、040点
K403 気管形成手術(管状気管、気管移植等)
1 頸部からのもの 4 3、430点
けい
2 開胸又は胸骨正中切開によるもの 76、040点
K403-2 嚥下機能手術
えん
1 輪状咽頭筋切断術 1 8、810点
2 喉頭挙上術 18、370点
3 喉頭気管分離術 2 8、210点
4 喉頭全摘術 28、210点
第6款 顔面・口腔・頸部
くう けい
区分
(歯、歯肉、歯槽部、口蓋)
K404 抜歯手術(1歯につき)
1乳歯 130点
2前歯 150点
3臼歯 260点
4 難抜歯 470点
注 歯根肥大、骨の癒着歯等に対する骨の開さく又は歯根分離術を行った場合に限
り算定する。
5 埋伏歯 1、050点
() 。 () 注 完全埋伏歯 骨性 及び水平智歯に限り算定する 下顎の完全埋伏智歯 骨性
及び水平埋伏智歯の場合は、100点を加算する。
注 抜歯と同時に行う歯槽骨の整形等の費用を含むものとする。
K405 削除
K406 口蓋腫瘍摘出術
1 口蓋粘膜に限局するもの 520点
2 口蓋骨に及ぶもの 8、050点
K407 顎・口蓋裂形成手術
1 軟口蓋のみのもの 1 4、520点
2 硬口蓋に及ぶもの 2 4、170点
3 顎裂を伴うもの
イ 片側 25、170点
ロ 両側 29、040点
K407-2 軟口蓋形成手術 9、700点
(口腔前庭、口腔底、 頬 粘膜、舌)
くう くう きよう
K408 口腔底膿瘍切開術 700点
くう のう
K409 口腔底腫瘍摘出術 6 、800点
くう
K410 口腔底悪性腫瘍手術 2 4、050点
くう
K411 頬 粘膜腫瘍摘出術 4、730点
きよう


--25/60----25/60--
K412 頬 粘膜悪性腫瘍手術 2 2、490点
きよう
K413 舌腫瘍摘出術
1 粘液嚢胞摘出術 1、220点
のう
2 その他のもの 3、140点
K414 舌根甲状腺腫摘出術 8、520点
K414-2 甲状舌管嚢胞摘出術 8、520点
のう
K415 舌悪性腫瘍手術
1 切除 18、810点
2 亜全摘 64、160点
K416及びK417 削除
K418 舌形成手術(巨舌症手術) 7、590点
K418-2 舌繋瘢痕性短縮矯正術 2、650点
けいはん
K419 頬 、口唇、舌小帯形成手術 560点
きよう
K420 削除
(顔面)
K421 口唇腫瘍摘出術
1 粘液嚢胞摘出術 910点
のう
2 その他のもの 3、370点
K422 口唇悪性腫瘍手術 28、210点
K423 頬 腫瘍摘出術
きよう
1 粘液嚢胞摘出術 910点
のう
2 その他のもの 4、380点
K424 頬 悪性腫瘍手術 17、900点
きよう
K425 口腔、顎、顔面悪性腫瘍切除術 8 9、100点
くう
K426 口唇裂形成手術(片側)
1 口唇のみの場合 1 3、180点
2 口唇裂鼻形成を伴う場合 1 8、810点
3 鼻腔底形成を伴う場合 2 2、140点
くう
K426-2 口唇裂形成手術(両側)
1 口唇のみの場合 1 8、810点
2 口唇裂鼻形成を伴う場合 2 3、790点
3 鼻腔底形成を伴う場合 3 3、290点
くう
(顔面骨、顎関節)
K427 頬 骨骨折観血的整復術 1 5、090点
きよう
K427-2 頬 骨変形治癒骨折矯正術 3 5、100点
きよう
K428 下顎骨折非観血的整復術 1、240点
注 三内式線副子以上を使用する連続歯結紮法を行った場合は、650点を加算する。
さつ
K429 下顎骨折観血的手術
1 片側 13、000点
2 両側 24、840点
K429-2 下顎関節突起骨折観血的手術
1 片側 28、210点
2 両側 47、020点
K430 顎関節脱臼非観血的整復術 410点
K431 顎関節脱臼観血的手術 2 3、830点
K432 上顎骨折非観血的整復術 1、570点
K433 上顎骨折観血的手術 1 5、220点
K434 顔面多発骨折観血的手術 3 4、520点
K434-2 顔面多発骨折変形治癒矯正術 4 1、420点



K435 術後性上顎嚢胞摘出術 6、660点
のう
K436 顎骨腫瘍摘出術
1 長径3センチメートル未満 2、820点
2 長径3センチメートル以上 1 1、160点
K437 下顎骨部分切除術 14、940点
K438 下顎骨離断術 23、600点
K439 下顎骨悪性腫瘍手術
1 切除 32、550点
2 切断 43、410点
K440 上顎骨切除術 15、310点
K441 上顎骨全摘術 33、120点
K442 上顎骨悪性腫瘍手術
1 掻爬 7、640点
そう は
2 切除 28、210点
3 全摘 56、130点
K443 上顎骨形成術
1 単純な場合 21、130点
2 複雑な場合及び2次的再建の場合 41、370点
3 骨移動を伴う場合 7 2、900点
注 3については、先天奇形に対して行われた場合に限り算定する。
K444 下顎骨形成術
1 おとがい形成の場合 6、490点
2 短縮又は伸長の場合 2 2、310点
3 再建の場合 36、080点
4 骨移動を伴う場合 5 4、210点
注1 2については、両側を同時に行った場合は、所定点数に3、000点を加算する。
2 4については、先天奇形に対して行われた場合に限り算定する。
K444-2 下顎骨延長術
1 片側 22、310点
2 両側 33、460点
K445 顎関節形成術 40、870点
K446 顎関節授動術
1 徒手的授動術(パンピングを併用した場合) 990点
2 顎関節鏡下授動術 7、310点
3 開放授動術 22、820点
K447 顎関節円板整位術
1 顎関節鏡下円板整位術 1 8、810点
2 開放円板整位術 2 7、300点
(唾液腺)
K448 がま腫切開術 820点
K449 唾液腺膿瘍切開術 900点
のう
K450 唾石摘出術
1 表在性のもの 640点
2 深在性のもの 3、770点
3 腺体内に存在するもの 7、200点
K451 がま腫摘出術 5 、950点
K452 舌下腺腫瘍摘出術 5 、990点
K453 顎下腺腫瘍摘出術 9 、480点
K454 顎下腺摘出術 9 、670点



K455 顎下腺悪性腫瘍手術 2 8、210点
K456 削除
K457 耳下腺腫瘍摘出術
1 耳下腺浅葉摘出術 2 7、210点
2 耳下腺深葉摘出術 3 1、100点
K458 耳下腺悪性腫瘍手術
1 切除 28、210点
2 全摘 37、620点
K459 唾液腺管形成手術 11、360点
K460 唾液腺管移動術
1 上顎洞内へのもの 1 1、360点
2 結膜嚢内へのもの 1 4、070点
のう
(甲状腺、副甲状腺(上皮小体) )
K461 甲状腺部分切除術、甲状腺腫摘出術
1 片葉のみの場合 8、480点
2 両葉の場合 10、760点
K462 バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術(両葉) 20、800点
K463 甲状腺悪性腫瘍手術
1 切除 24、180点
2 全摘及び亜全摘 3 0、810点
K464 副甲状腺(上皮小体)腺腫過形成手術
1 副甲状腺(上皮小体)摘出術 1 5、680点
2 副甲状腺(上皮小体)全摘術(一部筋肉移植) 3 3、790点
K465 副甲状腺(上皮小体)悪性腫瘍手術(広汎) 39、000点
(その他の頸部)
けい
K466 斜角筋切断術 3 、760点
K467 頸瘻、頸嚢摘出術 11、430点
けいろう けいのう
K468 頸肋切除術 10、580点
けいろく
K469 頸部郭清術
けい
1 片側 20、960点
2 両側 28、900点
K470 頸部悪性腫瘍手術 35、830点
けい
K471 筋性斜頸手術 3 、720点
けい
第7款 胸部
区分
(乳腺)
K472 乳腺膿瘍切開術 820点
のう
K473 削除
K474 乳腺腫瘍摘出術
1 長径5センチメートル未満 2、660点
2 長径5センチメートル以上 6、730点
K474-2 乳管腺葉区域切除術 1 2、820点
K474-3 乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術(一連につき) 6 、300点
K475 乳房切除術 6 、040点
K475-2 乳癌冷凍凝固摘出術 6、040点
がん
K476 乳腺悪性腫瘍手術
1 単純乳房切除術(乳腺全摘術) 1 4、820点
2 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 2 8、210点
えき か
3 乳房切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 22、520点
えき か



4 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴うもの(内視鏡下によるものを含む) 。 )
えき か
42、350点
5 乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの ・胸筋切除を併施しないもの)
えき か
42、350点
6 乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの ・胸筋切除を併施するもの 42、350点)
えき か
7 拡大乳房切除術(胸骨旁、鎖骨上、下窩など郭清を併施するもの) 52、820点
ぼう か
注1 放射線同位元素及び色素を用いたセンチネルリンパ節生検を併せて行った場合
、、。 には 乳がんセンチネルリンパ節加算1として 所定点数に 5、000点を加算する
ただし、当該検査に用いた色素の費用は、算定しない。
2 放射線同位元素又は色素を用いたセンチネルリンパ節生検を行った場合には、
乳がんセンチネルリンパ節加算2として、所定点数に 3、000点を加算する。ただ
し、当該検査に用いた色素の費用は、算定しない。
K476-2 陥没乳頭形成術、再建乳房乳頭形成術 7 、350点
K476-3 乳房再建術(乳房切除後)
1 一期的に行うもの 4 2、710点
2 二期的に行うもの 5 3、560点
(胸壁)
K477 胸壁膿瘍切開術 700点
のう
K478 肋骨・胸骨カリエス又は肋骨骨髄炎手術 7、460点
ろつ ろつ
K479 削除
K480 胸壁冷膿瘍手術 7 、670点
のう
K480-2 流注膿瘍切開掻爬術 7、670点
のう そう は
K481 肋骨骨折観血的手術 7、830点
ろつ
K482 肋骨切除術
ろつ
1 第1肋骨 16、900点
ろつ
2 その他の肋骨 4、300点
ろつ
K483 胸骨切除術、胸骨骨折観血手術 1 2、120点
K484 胸壁悪性腫瘍摘出術
1 胸壁形成手術を併施するもの 4 7、860点
2 その他のもの 2 8、210点
K484-2 胸骨悪性腫瘍摘出術
1 胸壁形成手術を併施するもの 4 3、750点
2 その他のもの 2 8、210点
K485 胸壁腫瘍摘出術 12、960点
K486 胸壁瘻手術 23、520点
ろう
K487 漏斗胸手術
1 胸骨挙上法によるもの 2 8、210点
2 胸骨翻転法によるもの 3 3、970点
3 胸腔鏡によるもの 3 9、260点
くう
(胸腔、胸膜)
くう
K488 試験開胸術 10、800点
K488-2 試験的開胸開腹術 1 7、380点
K488-3 胸腔鏡下試験開胸術 1 3、500点
くう
K488-4 胸腔鏡下試験切除術 1 3、500点
くう
K489からK492まで 削除
K493 骨膜外、胸膜外充填術 2 3、520点
K494 胸腔内(胸膜内)血腫除去術 1 5、350点
くう
K495 削除
K496 醸膿胸膜、胸膜胼胝切除術
のう べん ち



1 1肺葉に相当する範囲以内のもの 26、340点
2 1肺葉に相当する範囲を超えるもの 33、150点
K496-2 胸腔鏡下醸膿胸膜又は胸膜胼胝切除術 51、850点
くう のう べん ち
K496-3 胸膜外肺剥皮術
はく
1 1肺葉に相当する範囲以内のもの 26、340点
2 1肺葉に相当する範囲を超えるもの 33、150点
K496-4 胸腔鏡下膿胸腔掻爬術 3 2、690点
くう のう くう そう は
K497 膿胸腔有茎筋肉弁充填術 3 8、610点
のう くう
K497-2 膿胸腔有茎大網充填術 4 9、650点
のう くう
K498 胸郭形成手術(膿胸手術の場合)
のう
1 肋骨切除を主とするもの 4 2、020点
ろつ
2 胸膜胼胝切除を併施するもの 4 9、200点
べん ち
K499 胸郭形成手術(肺切除後遺残腔を含む) 15、830点 。
くう
K500 削除
K501 乳糜胸手術 12、530点

K501-2 胸腔・腹腔シャントバルブ設置術 1 2、530点
くう くう
K501-3 胸腔鏡下胸管結紮術(乳糜胸手術) 15、230点
くう さつ び
(縦隔)
K502 縦隔腫瘍、胸腺摘出術 3 7、000点
K502-2 縦隔切開術
1 頸部からのもの、経食道によるもの 6 、390点
けい
2 肋骨切断によるもの、旁胸骨又は旁脊柱によるもの 1 7、580点
ろつ ぼう ぼう
3 経胸腔によるもの、経腹によるもの 20、050点
くう
K502-3 胸腔鏡下縦隔切開術 2 6、750点
くう
K503 縦隔郭清術 37、010点
K504 縦隔悪性腫瘍手術
1 単純摘出 37、000点
2 広汎摘出 56、020点
(気管支、肺)
K505及びK506 削除
K507 肺膿瘍切開排膿術 28、210点
のう のう
K508 気管支狭窄拡張術(気管支鏡によるもの) 10、150点
さく
K508-2 気管・気管支ステント留置術
1 硬性鏡によるもの 9、360点
2 軟性鏡によるもの 8、960点
K509 気管支異物除去術
1 直達鏡によるもの 9、260点
2 開胸手術によるもの 4 5、650点
K509-2 気管支肺胞洗浄術 4、800点
注 成人の肺胞蛋白症に対して治療の目的で行われた場合に限り算定する。
たん
K509-3 気管支内視鏡的放射線治療用マーカー留置術 10、000点
K510 気管支腫瘍摘出術(気管支鏡又は気管支ファイバースコープによるもの) 6、700点
K510-2 光線力学療法
1 早期肺がん(0期又は1期に限る)に対するもの 8、710点 。
2 その他のもの 8、710点
K510-3 気管支鏡下レーザー腫瘍焼 灼 術 8、710点
しやく
K511 肺切除術
1 楔状部分切除 2 3、520点
けつ
2 区域切除(1肺葉に満たないもの) 58、430点


--30/60--
3 肺葉切除 58、350点
4 複合切除(1肺葉を超えるもの) 64、850点
5 1側肺全摘 59、830点
6 気管支形成を伴う肺切除 7 6、230点
K512 削除
K513 胸腔鏡下肺切除術
くう
1 肺嚢胞手術(楔状部分切除によるもの) 39、830点
のう けつ
2 その他のもの 5 8、950点
K513-2 胸腔鏡下良性縦隔腫瘍手術 5 8、950点
くう
K513-3 胸腔鏡下良性胸壁腫瘍手術 5 8、950点
くう
K513-4 胸腔鏡下肺縫縮術 5 8、950点
くう
K514 肺悪性腫瘍手術
1 部分切除 60、350点
2 区域切除 69、250点
3 肺葉切除又は1肺葉を超えるもの 72、640点
4 肺全摘 72、640点
5 隣接臓器合併切除を伴う肺切除 7 8、400点
6 気管支形成を伴う肺切除 8 0、460点
7 気管分岐部切除を伴う肺切除 124、860点
8 気管分岐部再建を伴う肺切除 127、130点
K514-2 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術
くう
1 部分切除 66、500点
2 区域切除 72、640点
3 肺葉切除又は1肺葉を超えるもの 92、000点
K514-3 移植用肺採取術(死体 (両側) 6 3、200点 )
注 肺提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K514-4 同種死体肺移植術 119、000点
注1 肺移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
2 両側肺を移植した場合には、 45、000点を加算する。
K514-5 移植用部分肺採取術(生体) 5 2、680点
注 肺提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K514-6 生体部分肺移植術 100、980点
注1 生体部分肺を移植した場合は、生体部分肺の摘出のために要した提供者の療養
上の費用として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。
2 肺移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K515 肺剥皮術 29、640点
はく
K516 気管支瘻閉鎖術 59、170点
ろう
K517 肺縫縮術 23、520点
K518 気管支形成手術
1 楔状切除術 64、030点
けつ
2 輪状切除術 66、010点
K519 先天性気管狭窄症手術 146、950点
さく
(食道)
K520 食道縫合術(穿孔、損傷)
せん
1 頸部手術 17、070点
けい
2 開胸手術 28、210点
3 開腹手術 17、750点
K521 食道周囲膿瘍切開誘導術
のう
1 開胸手術 26、030点



2 胸骨切開によるもの 1 6、900点
3 その他のもの(頸部手術を含む) 6、600点 。
けい
K522 食道狭窄拡張術
さく
1 内視鏡によるもの 9、450点
2 食道ブジー法 2、950点
3 拡張用バルーンによるもの 1 2、480点
注 短期間又は同一入院期間中、回数にかかわらず、第1回目の実施日に1回に限り
算定する。
K522-2 食道ステント留置術 6、300点
K522-3 食道空置バイパス作成術 5 4、020点
K523 食道異物摘出術
1 頸部手術によるもの 2 5、350点
けい
2 開胸手術によるもの 2 8、210点
3 開腹手術によるもの 2 7、720点
K524 食道憩室切除術
1 頸部手術によるもの 2 2、480点
けい
2 開胸によるもの 3 1、430点
K524-2 胸腔鏡下食道憩室切除術 3 4、130点
くう
K525 食道切除再建術
1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの 77、040点
けい
2 胸部、腹部の操作によるもの 6 9、690点
3 腹部の操作によるもの 5 1、420点
K525-2 胸壁外皮膚管形成吻合術
ふん
1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの 77、040点
けい
2 胸部、腹部の操作によるもの 6 9、690点
3 腹部の操作によるもの 5 1、420点
4 バイパスのみ作成する場合 4 5、230点
K526 食道腫瘍摘出術
1 内視鏡によるもの 8、480点
2 開胸又は開腹手術によるもの 3 4、140点
3 腹腔鏡下、縦隔鏡下又は胸腔鏡下によるもの 50、250点
くう くう
K526-2 内視鏡的食道粘膜切除術
1 早期悪性腫瘍粘膜切除術 8、840点
2 早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術 2 2、100点
はく
K526-3 内視鏡的表在性食道悪性腫瘍光線力学療法 11、490点
K527 食道悪性腫瘍手術(単に切除のみのもの)
1 頸部食道の場合 4 7、530点
けい
2 胸部食道の場合 5 6、950点
K528 先天性食道閉鎖症根治手術 6 4、820点
K528-2 先天性食道狭窄症根治手術 5 1、220点
さく
K529 食道悪性腫瘍手術(消化管再建手術を併施するもの)
1 頸部、胸部、腹部の操作によるもの(胸腔鏡下によるものを含む) 12 2、540点。
けい くう
2 胸部、腹部の操作によるもの 101、490点
3 腹部の操作によるもの 6 9、840点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、7 、500点を加算する。
K530 食道アカラシア形成手術 3 2、710点
K530-2 腹腔鏡下食道アカラシア形成手術 4 4、500点
くう
K531 食道切除後2次的再建術
1 皮弁形成によるもの 4 3、920点



2 消化管利用によるもの 5 4、960点
K532 食道・胃静脈 瘤 手術
りゆう
1 血行遮断術を主とするもの 3 4、240点
2 食道離断術を主とするもの 3 7、620点
K532-2 食道静脈 瘤 手術(開腹) 3 4、240点
りゆう
K532-3 腹腔鏡下食道静脈 瘤 手術(胃上部血行遮断術) 3 8、340点
くう りゆう
K533 食道・胃静脈 瘤 硬化療法(内視鏡によるもの (一連として) 8、990点 )
りゆう
K533-2 内視鏡的食道・胃静脈 瘤 結紮術 8、990点
りゆう さつ
(横隔膜)
K534 横隔膜縫合術
1 経胸又は経腹 2 7、890点
2 経胸及び経腹 3 7、620点
K534-2 横隔膜レラクサチオ手術
1 経胸又は経腹 2 7、890点
2 経胸及び経腹 3 7、620点
K534-3 胸腔鏡下(腹腔鏡下を含む)横隔膜縫合術 31、990点 。
くう くう
K535 胸腹裂孔ヘルニア手術
1 経胸又は経腹 2 6、870点
2 経胸及び経腹 3 5、490点
K536 後胸骨ヘルニア手術 2 7、380点
K537 食道裂孔ヘルニア手術
1 経胸又は経腹 2 7、380点
2 経胸及び経腹 3 4、810点
K537-2 腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア手術 4 2、180点
くう
第8款 心・脈管
区分
(心、心膜、肺動静脈、冠血管等)
K538 心膜縫合術 9 、180点
K538-2 心筋縫合止血術(外傷性) 1 1、800点
K539 心膜切開術 9 、420点
K539-2 心膜嚢胞、心膜腫瘍切除術 1 5、240点
のう
K539-3 胸腔鏡下心膜開窓術 1 6、060点
くう
K540 収縮性心膜炎手術 51、650点
K541 試験開心術 24、700点
K542 心腔内異物除去術 39、270点
くう
K543 心房内血栓除去術 39、270点
K544 心腫瘍摘出術、心腔内粘液腫摘出術
くう
1 単独のもの 60、600点
2 冠動脈血行再建術(1吻合)を伴うもの 77、770点
ふん
3 冠動脈血行再建術(2吻合以上)を伴うもの 91、910点
ふん
K545 開胸心臓マッサージ 9、400点
K546 経皮的冠動脈形成術 2 2、000点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K547 経皮的冠動脈 粥 腫切除術 2 3、950点
じやく
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K548 経皮的冠動脈形成術(特殊カテーテルによるもの)
1 高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテルによるもの 2 4、500点
2 エキシマレーザー血管形成用カテーテルによるもの 2 4、500点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。



K549 経皮的冠動脈ステント留置術 2 4、380点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K550 冠動脈内血栓溶解療法 1 7、410点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K550-2 経皮的冠動脈血栓吸引術 1 9、640点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K551 冠動脈形成術(血栓内膜摘除)
1 1箇所のもの 7 6、550点
2 2箇所以上のもの 7 9、860点
K552 冠動脈、大動脈バイパス移植術
1 1吻合のもの 7 1、570点
ふん
2 2吻合以上のもの 8 9、250点
ふん
注 冠動脈形成術(血栓内膜摘除)を併せて行った場合は、 10、000点を加算する。
K552-2 冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないもの)
1 1吻合のもの 7 1、570点
ふん
2 2吻合以上のもの 9 1、350点
ふん
注 冠動脈形成術(血栓内膜摘除)を併せて行った場合は、 10、000点を加算する。
K553 心室 瘤 切除術(梗塞切除を含む) 。
りゆう
1 単独のもの 63、390点
2 冠動脈血行再建術(1吻合)を伴うもの 80、060点
ふん
3 冠動脈血行再建術(2吻合以上)を伴うもの 10 0、200点
ふん
K553-2 左室形成術、心室中隔穿孔閉鎖術、左室自由壁破裂修復術
せん
1 単独のもの 11 4、300点
2 冠動脈血行再建術(1吻合)を伴うもの 14 7、890点
ふん
3 冠動脈血行再建術(2吻合以上)を伴うもの 16 7、180点
ふん
K554 弁形成術
1 1弁のもの 79、860点
2 2弁のもの 93、170点
3 3弁のもの 10 6、480点
K555 弁置換術
1 1弁のもの 85、500点
2 2弁のもの 10 0、200点
3 3弁のもの 11 4、510点
注 過去に心臓弁手術を行ったものに対し、弁手術を行った場合には、心臓弁再置換
術加算として、所定点数に所定点数の100分の50に相当する点数を加算する。
K556 大動脈弁狭窄直視下切開術 4 2、940点
さく
K556-2 経皮的大動脈弁拡張術 3 7、430点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K557 大動脈弁上狭窄手術 7 1、570点
さく
K557-2 大動脈弁下狭窄切除術(線維性、筋肥厚性を含む) 7 8、260点 。
さく
K557-3 弁輪拡大術を伴う大動脈弁置換術 129、380点
K557-4 ダムス・ケー・スタンセル(DKS)(吻合を伴う大動脈狭窄症手術 115、750点
ふん さく
K558 ロス手術(自己肺動脈弁組織による大動脈基部置換術) 192、920点
K559 閉鎖式僧帽弁交連切開術 3 8、450点
K559-2 経皮的僧帽弁拡張術 3 4、930点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K560 大動脈 瘤 切除術(吻合又は移植を含む) 。
りゆう ふん
1 上行大動脈
イ 大動脈弁置換術又は形成術を伴うもの 11 4、510点



ロ 人工弁置換術を伴う大動脈基部置換術 12 8、820点
ハ 自己弁温存型大動脈基部置換術 14 8、860点
ニ その他のもの 100、200点
2 弓部大動脈 11 4、510点
3 上行大動脈及び弓部大動脈の同時手術
イ 大動脈弁置換術又は形成術を伴うもの 18 7、370点
ロ 人工弁置換術を伴う大動脈基部置換術 21 0、790点
ハ 自己弁温存型大動脈基部置換術 24 3、580点
ニ その他のもの 171、760点
4 下行大動脈 89、250点
5 胸腹部大動脈 249、750点
6 腹部大動脈(分枝血管の再建を伴うもの) 59、080点
7 腹部大動脈(その他のもの) 5 2、000点
K561 ステントグラフト内挿術
1 胸部大動脈 56、560点
2 腹部大動脈 49、440点
3 腸骨動脈 43、830点
K562 動脈管開存症手術
1 経皮的動脈管開存閉鎖術 1 6、510点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
2 動脈管開存閉鎖術(直視下) 2 2、000点
K563 肺動脈絞扼術 39、410点
やく
K564 血管輪又は重複大動脈弓離断手術 4 3、150点
K565 巨大側副血管手術(肺内肺動脈統合術) 71、550点
K566 体動脈肺動脈短絡手術(ブラロック手術、ウォーターストン手術) 4 4、670点
K567 大動脈縮窄(離断)症手術
さく
1 単独のもの 57、250点
2 心室中隔欠損症手術を伴うもの 100、200点
3 複雑心奇形手術を伴うもの 173、620点
K567-2 経皮的大動脈形成術 3 7、430点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K568 大動脈肺動脈中隔欠損症手術
1 単独のもの 80、840点
2 心内奇形手術を伴うもの 9 7、690点
K569 三尖弁手術(エプスタイン氏奇形、ウール氏病手術) 9 0、120点
せん
K570 肺動脈狭窄症、純型肺動脈弁閉鎖症手術
さく
1 肺動脈弁切開術(単独のもの) 3 2、500点
2 右室流出路形成又は肺動脈形成を伴うもの 74、460点
K570-2 経皮的肺動脈弁拡張術 3 1、280点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K570-3 経皮的肺動脈形成術 3 1、280点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K571 肺静脈還流異常症手術
1 部分肺静脈還流異常 5 0、970点
2 総肺静脈還流異常 109、310点
K572 肺静脈形成術 58、930点
K573 心房中隔欠損作成術
1 経皮的心房中隔欠損作成術(ラシュキンド法) 1 1、660点
2 心房中隔欠損作成術 3 3、540点


--35/60--
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K574 心房中隔欠損閉鎖術
1 単独のもの 39、130点
2 肺動脈弁狭窄を合併するもの 4 5、130点
さく
K574-2 経皮的心房中隔欠損閉鎖術 3 1、850点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K575 三心房心手術 68、940点
K576 心室中隔欠損閉鎖術
1 単独のもの 52、320点
2 肺動脈絞扼術後肺動脈形成を伴うもの 65、830点
やく
3 大動脈弁形成を伴うもの 6 6、060点
4 右室流出路形成を伴うもの 7 1、570点
K577 バルサルバ洞動脈 瘤 手術
りゆう
1 単独のもの 71、570点
2 大動脈閉鎖不全症手術を伴うもの 85、880点
K578 右室二腔症手術 80、490点
くう
K579 不完全型房室中隔欠損症手術
1 心房中隔欠損パッチ閉鎖術(単独のもの) 60、330点
2 心房中隔欠損パッチ閉鎖術及び弁形成術を伴うもの 6 6、060点
K579-2 完全型房室中隔欠損症手術
1 心房及び心室中隔欠損パッチ閉鎖術を伴うもの 107、350点
2 ファロー四徴症手術を伴うもの 192、920点
K580 ファロー四徴症手術
1 右室流出路形成術を伴うもの 7 1、000点
2 末 梢 肺動脈形成術を伴うもの 9 4、060点
しよう
K581 肺動脈閉鎖症手術
1 単独のもの 10 0、200点
2 ラステリ手術を伴うもの 173、620点
3 巨大側副血管術を伴うもの 231、500点
K582 両大血管右室起始症手術
1 単独のもの 85、880点
2 右室流出路形成を伴うもの 128、820点
3 心室中隔欠損閉鎖術及び大血管血流転換を伴うもの(タウシッヒ・ビング奇形手
術) 192、920点
K583 大血管転位症手術
1 心房内血流転換手術(マスタード・セニング手術) 114、510点
2 大血管血流転換術(ジャテーン手術) 14 4、690点
3 心室中隔欠損閉鎖術を伴うもの 173、620点
4 ラステリ手術を伴うもの 154、330点
K584 修正大血管転位症手術
1 心室中隔欠損パッチ閉鎖術 8 5、790点
2 根治手術(ダブルスイッチ手術) 20 1、630点
K585 総動脈幹症手術 14 3、860点
K586 単心室症又は三尖弁閉鎖症手術
せん
1 両方向性グレン手術 7 1、570点
2 フォンタン手術 8 5、880点
3 心室中隔造成術 181、350点
K587 左心低形成症候群手術(ノルウッド手術) 17 9、310点
K588 冠動静脈瘻開胸的遮断術 5 3、240点
ろう



K589 冠動脈起始異常症手術 8 5、880点
K590 心室憩室切除術 76、710点
K591 心臓脱手術 11 3、400点
K592 肺動脈塞栓除去術 48、880点
K592-2 肺動脈血栓内膜摘除術 135、040点
K593 肺静脈血栓除去術 39、270点
K594 不整脈手術
1 副伝導路切断術 8 9、250点
2 心室頻拍症手術 147、890点
3 メイズ手術 98、640点
K595 経皮的カテーテル心筋焼 灼 術
しやく
1 心房中隔穿刺又は心外膜アプローチを伴うもの 4 0、760点
せん
2 その他のもの 3 4、370点
注1 三次元カラーマッピング下で行った場合には、三次元カラーマッピング加算と
して、所定点数に 17、000点を加算する。
2 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K595-2 経皮的中隔心筋焼 灼 術 2 4、390点
しやく
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K596 体外ペースメーキング術 3、370点
K597 ペースメーカー移植術
1 心筋電極の場合 1 5、060点
2 経静脈電極の場合 7、820点
K597-2 ペースメーカー交換術 4、000点
K597-3 植込型心電図記録計移植術 1、260点
K597-4 植込型心電図記録計摘出術 840点
K598 両心室ペースメーカー移植術 3 1、510点
K598-2 両心室ペースメーカー交換術 5、000点
K599 植込型除細動器移植術 3 1、510点
K599-2 植込型除細動器交換術 6、000点
K599-3 両室ペーシング機能付き植込型除細動器移植術 32、000点
注 両室ペーシング機能付き植込型除細動器の移植術を行った場合に算定する。
K599-4 両室ペーシング機能付き植込型除細動器交換術 6 、000点
注 両室ペーシング機能付き植込型除細動器の交換術を行った場合に算定する。
K599-5 経静脈電極抜去術(レーザーシースを用いるもの) 2 8、600点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K600 大動脈バルーンパンピング法(IABP法 (1日につき) )
1 初日 8、780点
2 2日目以降 3 、680点
注 挿入に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K601 人工心肺(1日につき)
1 初日 24、500点
2 2日目以降 3 、000点
注1 初日に、補助循環、選択的冠灌流又は逆行性冠灌流を併せて行った場合には、
かん かん
所定点数に4、800点を加算する(主たるもののみを算定する 。 .)
2 初日に選択的脳灌流を併せて行った場合は、所定点数に 7、000点を加算する。
かん
3 カニュレーション料は、所定点数に含まれるものとする。
K602 経皮的心肺補助法(1日につき)
1 初日 11、100点
2 2日目以降 3 、120点



K603 補助人工心臓(1日につき)
1 初日 54、370点
2 2日目以降30日目まで 5、000点
3 31日目以降 4、000点
K604 植込型補助人工心臓(拍動流型)
1 初日(1日につき) 5 8、500点
2 2日目以降30日目まで(1日につき) 5 、000点
3 31日目以降90日目まで(1日につき) 4 、000点
4 91日目以降(1月につき) 6、000点
K604-2 植込型補助人工心臓(非拍動流型)
1 初日(1日につき) 5 8、500点
2 2日目以降30日目まで(1日につき) 5 、000点
3 31日目以降90日目まで(1日につき) 2 、780点
4 91日目以降(1日につき) 1、500点
K605 移植用心採取術 62、720点
注 心提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K605-2 同種心移植術 19 2、920点
注 心移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K605-3 移植用心肺採取術 100、040点
注 心肺提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K605-4 同種心肺移植術 286、010点
注 心肺移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
(動脈)
K606 血管露出術 530点
K607 血管結紮術
さつ
1 開胸又は開腹を伴うもの 1 0、550点
2 その他のもの 3、130点
K607-2 血管縫合術(簡単なもの) 3、130点
K607-3 上腕動脈表在化法 5、000点
K608 動脈塞栓除去術
1 開胸又は開腹を伴うもの 2 8、560点
2 その他のもの(観血的なもの) 1 1、180点
K608-2 外シャント血栓除去術 1、680点
K608-3 内シャント血栓除去術 3、130点
K609 動脈血栓内膜摘出術
1 大動脈に及ぶもの 4 0、950点
2 内頸動脈 43、880点
けい
3 その他のもの 2 5、860点
K609-2 経皮的頸動脈ステント留置術 3 8、930点
けい
注1 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
2 内頸動脈又は総頸動脈に対して行われた場合に限り算定する。
けい けい
K610 動脈形成術、吻合術
ふん
1 頭蓋内動脈 70、980点
2 胸腔内動脈(大動脈を除く) 4 7、790点 。
くう
3 腹腔内動脈(大動脈を除く) 4 7、790点 。
くう
4 指(手、足)の動脈 1 5、340点
5 その他の動脈 1 8、080点
K610-2 脳新生血管造成術 5 2、550点
K610-3 内シャント又は外シャント設置術 1 8、080点



K610-4 四肢の血管吻合術 1 8、080点
ふん
K610-5 血管吻合術及び神経再接合術(上腕動脈、正中神経及び尺骨神経) 1 8、080点
ふん
K611 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置
くう
1 開腹して設置した場合 1 7、940点
2 四肢に設置した場合 1 6、250点
3 頭頸部その他に設置した場合 1 6、640点
けい
K612 末 梢 動静脈瘻造設術 7、760点
しよう ろう
K613 腎血管性高血圧症手術(経皮的腎血管拡張術) 31、840点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K614 血管移植術、バイパス移植術
1 大動脈 70、700点
2 胸腔内動脈 64、050点
くう
3 腹腔内動脈 56、560点
くう
4 頭、頸部動脈 5 5、050点
けい
5 下腿、足部動脈 6 2、670点
たい
6 その他の動脈 3 0、290点
K615 血管塞栓術(頭部、胸腔、腹腔内血管)
くう くう
1 止血術 19、260点
2 その他のもの 1 6、930点
K615-2 経皮的大動脈遮断術 1、390点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K616 四肢の血管拡張術・血栓除去術 2 0、540点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K616-2 頸動脈球摘出術 1 0、800点
けい
K616-3 経皮的胸部血管拡張術(先天性心疾患術後に限る) 2 4、550点 。
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K616-4 経皮的シャント拡張術・血栓除去術 18、080点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
(静脈)
K617 下肢静脈 瘤 手術
りゆう
1 抜去切除術 10、200点
2 硬化療法(一連として) 1、720点
3 高位結紮術 3 、130点
さつ
K617-2 大伏在静脈抜去術 1 1、020点
K617-3 静脈 瘤 切除術(下肢以外) 1、820点
りゆう
K617-4 下肢静脈 瘤 血管内焼 灼 術 1 4、360点
りゆう しやく
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K618 中心静脈栄養用植込型カテーテル設置
1 四肢に設置した場合 1 0、500点
2 頭頸部その他に設置した場合 1 0、800点
けい
注1 6歳未満の乳幼児の場合は、300点を加算する。
2 使用したカテーテル、カテーテルアクセス等の材料の費用は、これらの点数に
含まれるものとする。
K619 静脈血栓摘出術
1 開腹を伴うもの 2 2、070点
2 その他のもの(観血的なもの) 1 3、100点
K619-2 総腸骨静脈及び股静脈血栓除去術 3 2、100点
K620 下大静脈フィルター留置術 1 0、160点
K620-2 下大静脈フィルター除去術 6、190点



K621 門脈体循環静脈吻合術(門脈圧亢進症手術) 40、650点
ふん こう
K622 胸管内頸静脈吻合術 3 7、620点
けい ふん
K623 静脈形成術、吻合術
ふん
1 胸腔内静脈 25、200点
くう
2 腹腔内静脈 25、200点
くう
3 指(手、足)の静脈 1 2、970点
4 その他の静脈 1 6、140点
K623-2 脾腎静脈吻合術 2 1、220点
ひふん
(リンパ管、リンパ節)
K624 削除
K625 リンパ管腫摘出術
1 長径5センチメートル未満 1 0、910点
2 長径5センチメートル以上 1 6、390点
K626 リンパ節摘出術
1 長径3センチメートル未満 1、200点
2 長径3センチメートル以上 2、880点
K626-2 リンパ節膿瘍切開術 910点
のう
K627 リンパ節群郭清術
1 顎下部又は舌下部(浅在性) 9、060点
2 頸部(深在性) 1 8、250点
けい
3 鎖骨上窩及び下窩 1 2、050点
かか
4 腋窩 17、750点
えき か
5 胸骨旁 18、250点
ぼう
6 鼠径部及び股部 7、370点

7 後腹膜 37、620点
8 骨盤 24、360点
K627-2 腹腔鏡下骨盤内リンパ節群郭清術 2 8、460点
くう
K628 リンパ管吻合術 34、450点
ふん
第9款 腹部
区分
(腹壁、ヘルニア)
K629 削除
K630 腹壁膿瘍切開術 1 、270点
のう
K631 腹壁瘻手術
ろう
1 腹壁に限局するもの 1、820点
2 腹腔に通ずるもの 8、390点
くう
K632 腹壁腫瘍摘出術
1 形成手術を必要としない場合 4、310点
2 形成手術を必要とする場合 1 1、210点
K633 ヘルニア手術
1 腹壁瘢痕ヘルニア 8、450点
はん
2 半月状線ヘルニア、白線ヘルニア、腹直筋離開 6、200点
3 臍ヘルニア 4 、200点
さい
4 臍帯ヘルニア 1 8、810点
さい
5 鼠径ヘルニア 6、000点

6 大腿ヘルニア 8、860点
たい
7 腰ヘルニア 8 、590点
8 骨盤部ヘルニア(閉鎖孔ヘルニア、坐骨ヘルニア、会陰ヘルニア) 18、810点

9 内ヘルニア 18、810点


--40/60--
K633-2 腹腔鏡下ヘルニア手術
くう
1 腹壁瘢痕ヘルニア 1 3、770点
はん
2 大腿ヘルニア 1 5、460点
たい
K634 腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側) 2 2、960点
くう そ
(腹膜、後腹膜、腸間膜、網膜)
K635 胸水・腹水濾過濃縮再静注法 2、810点

K635-2 腹腔・静脈シャントバルブ設置術 6、730点
くう
K635-3 連続携行式腹膜灌流用カテーテル腹腔内留置術 12、000点
かん くう
K636 試験開腹術 5 、550点
K636-2 ダメージコントロール手術 9、370点
K636-3 腹腔鏡下試験開腹術 1 1、320点
くう
K636-4 腹腔鏡下試験切除術 1 1、320点
くう
K637 限局性腹腔膿瘍手術
くうのう
1 横隔膜下膿瘍 1 0、690点
のう
2 ダグラス窩膿瘍 5、710点
かのう
3 虫垂周囲膿瘍 5、340点
のう
4 その他のもの 8、330点
K637-2 経皮的腹腔膿瘍ドレナージ術 1 0、800点
くうのう
注 挿入時に行う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K638 骨盤腹膜外膿瘍切開排膿術 3、290点
のう のう
K639 急性汎発性腹膜炎手術 1 2、000点
K639-2 結核性腹膜炎手術 1 2、000点
K639-3 腹腔鏡下汎発性腹膜炎手術 1 6、460点
くう
K640 腸間膜損傷手術
1 縫合、修復のみのもの 1 0、390点
2 腸管切除を伴うもの 2 4、440点
K641 大網切除術 8 、720点
K642 大網、腸間膜、後腹膜腫瘍摘出術
1 腸切除を伴わないもの 1 1、910点
2 腸切除を伴うもの 2 8、210点
K642-2 腹腔鏡下後腹膜腫瘍摘出術 3 2、310点
くう
K643 後腹膜悪性腫瘍手術 4 8、510点
K644 臍腸管瘻手術
さい ろう
1 腸管切除を伴わないもの 5、260点
2 腸管切除を伴うもの 1 8、280点
K645 骨盤内臓全摘術 12 0、980点
(胃、十二指腸)
K646 胃血管結紮術(急性胃出血手術) 1 1、360点
さつ
K647 胃縫合術(大網充填術又は被覆術を含む) 12、190点 。
K647-2 腹腔鏡下胃、十二指腸潰瘍穿孔縫合術 22、460点
くう せん
K648 胃切開術 9、970点
K649 胃吊上げ固定術(胃下垂症手術 、胃捻転症手術 11、800点)
K650 削除
K651 内視鏡的胃、十二指腸ステント留置術 7、590点
K652 胃、十二指腸憩室切除術・ポリープ切除術(開腹によるもの) 1 1、530点
K653 内視鏡的胃、十二指腸ポリープ・粘膜切除術
1 早期悪性腫瘍粘膜切除術 6、460点
2 早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術 1 8、370点
はく
3 早期悪性腫瘍ポリープ切除術 6、230点



4 その他のポリープ・粘膜切除術 5、200点
K653-2 食道・胃内異物除去摘出術(マグネットカテーテルによるもの) 3、200点
K653-3 内視鏡的食道及び胃内異物摘出術 3、200点
K653-4 内視鏡的表在性胃悪性腫瘍光線力学療法 6 、460点
K653-5 内視鏡的胃、十二指腸狭窄拡張術 1 2、480点
さく
K654 内視鏡的消化管止血術 4、600点
K654-2 胃局所切除術 11、530点
K654-3 腹腔鏡下胃局所切除術 2 0、400点
くう
K655 胃切除術
1 単純切除術 28、210点
2 悪性腫瘍手術 5 5、870点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5 、000点を加算する。
K655-2 腹腔鏡下胃切除術
くう
1 単純切除術 34、950点
2 悪性腫瘍手術 6 4、120点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5 、000点を加算する。
K655-3 十二指腸窓(内方)憩室摘出術 2 6、910点
K655-4 噴門側胃切除術
1 単純切除術 40、170点
2 悪性腫瘍切除術 7 1、630点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5 、000点を加算する。
K656 胃縮小術 28、210点
K657 胃全摘術
1 単純全摘術 50、920点
2 悪性腫瘍手術 6 9、840点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5 、000点を加算する。
K657-2 腹腔鏡下胃全摘術
くう
1 単純全摘術 64、740点
2 悪性腫瘍手術 8 3、090点
注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5 、000点を加算する。
K658 削除
K659 食道下部迷走神経切除術(幹迷切)
1 単独のもの 13、600点
2 ドレナージを併施するもの 1 9、000点
3 胃切除術を併施するもの 3 7、620点
K659-2 腹腔鏡下食道下部迷走神経切断術(幹迷切) 21、780点
くう
K660 食道下部迷走神経選択的切除術
1 単独のもの 19、500点
2 ドレナージを併施するもの 2 8、210点
3 胃切除術を併施するもの 3 7、620点
K660-2 腹腔鏡下食道下部迷走神経選択的切除術 31、310点
くう
K661 胃冠状静脈結紮及び切除術 1 7、400点
さつ
K662 胃腸吻合術(ブラウン吻合を含む) 1 3、600点 。
ふん ふん
K662-2 腹腔鏡下胃腸吻合術 1 7、700点
くう ふん
K663 十二指腸空腸吻合術 1 3、400点
ふん
K664 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術を含む) 10、070点 。
ろう ろう
K664-2 経皮経食道胃管挿入術(PTEG)( 14、610点
K665 胃瘻閉鎖術 12、040点
ろう
K666 幽門形成術(粘膜外幽門筋切開術を含む) 10、500点 。



K666-2 腹腔鏡下幽門形成術 1 7、060点
くう
K667 噴門形成術 12、600点
K667-2 腹腔鏡下噴門形成術 3 7、620点
くう
K667-3 腹腔鏡下食道噴門部縫縮術 1 5、190点
くう
K668 胃横断術(静脈 瘤 手術) 2 8、210点
りゆう
(胆嚢、胆道)
のう
K669 胆管切開術 12、460点
K670 胆嚢切開結石摘出術 1 1、800点
のう
K671 胆管切開結石摘出術(チューブ挿入を含む) 。
1 胆嚢摘出を含むもの 2 8、210点
のう
2 胆嚢摘出を含まないもの 2 4、440点
のう
K671-2 腹腔鏡下胆管切開結石摘出術
くう
1 胆嚢摘出を含むもの 3 5、470点
のう
2 胆嚢摘出を含まないもの 3 3、610点
のう
K672 胆嚢摘出術 20、960点
のう
K672-2 腹腔鏡下胆嚢摘出術 2 1、500点
くう のう
K673 胆管形成手術(胆管切除術を含む) 3 7、620点 。
K674 総胆管拡張症手術 36、400点
注 乳頭形成を併せて行った場合は、所定点数に5、000点を加算する。
K675 胆嚢悪性腫瘍手術
のう
1 胆嚢に限局するもの(リンパ節郭清を含む) 3 8、910点 。
のう
2 肝切除(亜区域切除以上)を伴うもの 47、370点
3 肝切除(葉以上)を伴うもの 7 7、450点
4 膵頭十二指腸切除を伴うもの 101、590点
すい
5 膵頭十二指腸切除及び肝切除(葉以上)を伴うもの 209、520点
すい
K676 削除
K677 胆管悪性腫瘍手術 72、390点
K677-2 肝門部胆管悪性腫瘍手術
1 血行再建あり 180、990点
2 血行再建なし 101、090点
K678 体外衝撃波胆石破砕術(一連につき) 1 6、300点
K679 胆嚢胃(腸)吻合術 1 1、580点
のう ふん
K680 総胆管胃(腸)吻合術 2 8、210点
ふん
K681 胆嚢外瘻造設術 9 、420点
のう ろう
K682 胆管外瘻造設術
ろう
1 開腹によるもの 1 2、300点
2 経皮経肝によるもの 1 0、800点
注 挿入時に行う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K682-2 経皮的胆管ドレナージ術 1 0、800点
注 挿入時に行う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K682-3 内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術(ENBD)( 10、800点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K682-4 超音波内視鏡下瘻孔形成術(腹腔内膿瘍に対するもの) 2 1、320点
ろう くう のう
K683 削除
K684 先天性胆道閉鎖症手術 6 0、000点
K685 内視鏡的胆道結石除去術
1 胆道砕石術を伴うもの 1 2、780点
2 その他のもの 8、320点
K686 内視鏡的胆道拡張術 1 5、510点



K687 内視鏡的乳頭切開術
1 乳頭括約筋切開のみのもの 1 2、220点
2 胆道砕石術を伴うもの 2 7、550点
K688 内視鏡的胆道ステント留置術 1 1、540点
K689 経皮経肝胆管ステント挿入術 1 2、270点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
(肝)
K690 肝縫合術 17、400点
K691 肝膿瘍切開術
のう
1 開腹によるもの 1 1、860点
2 開胸によるもの 1 2、520点
K691-2 経皮的肝膿瘍ドレナージ術 1 0、800点
のう
注 挿入時に行う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K692 肝嚢胞切開又は縫縮術 1 2、520点
のう
K692-2 腹腔鏡下肝嚢胞切開術 2 8、210点
くう のう
K693 肝内結石摘出術(開腹) 2 8、210点
K694 肝嚢胞、肝膿瘍摘出術 2 8、210点
のう のう
K695 肝切除術
1 部分切除 36、340点
2 亜区域切除 46、130点
3 外側区域切除 4 6、130点
4 1区域切除(外側区域切除を除く) 49、750点 。
5 2区域切除 76、210点
6 3区域切除以上のもの 9 7、050点
7 2区域切除以上であって、血行再建を伴うもの 126、230点
K695-2 腹腔鏡下肝切除術
くう
1 部分切除 50、600点
2 外側区域切除 7 4、880点
K696 肝内胆管(肝管)胃(腸)吻合術 2 8、210点
ふん
K697 肝内胆管外瘻造設術
ろう
1 開腹によるもの 1 8、810点
2 経皮経肝によるもの 1 0、800点
K697-2 肝悪性腫瘍マイクロ波凝固法(一連として) 17、410点
K697-3 肝悪性腫瘍ラジオ波焼 灼 療法(一連として)
しやく
1 2センチメートル以内のもの 1 5、000点
2 2センチメートルを超えるもの 2 1、960点
K697-4 移植用部分肝採取術(生体) 7 2、000点
注 肝提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K697-5 生体部分肝移植術 129、560点
注1 生体部分肝を移植した場合は、生体部分肝の摘出のために要した提供者の療養
上の費用として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。
2 肝移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K697-6 移植用肝採取術(死体) 8 6、700点
注 肝提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K697-7 同種死体肝移植術 193、060点
注 肝移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
(膵)(
すい
K698 急性膵炎手術
すい
1 感染性壊死部切除を伴うもの 4 9、390点



2 その他のもの 2 8、210点
K699 膵結石手術
すい
1 膵切開によるもの 2 8、210点
すい
2 経十二指腸乳頭によるもの 2 8、210点
K700 膵中央切除術 53、560点
すい
K701 膵破裂縫合術 22、080点
すい
K702 膵体尾部腫瘍切除術
すい
1 膵尾部切除術(腫瘍摘出術を含む)の場合 。
すい
イ 脾同時切除の場合 2 1、200点

ロ 脾温存の場合 2 1、750点

2 リンパ節・神経叢郭清等を伴う腫瘍切除術の場合 3 8、890点
そう
3 周辺臓器(胃、結腸、腎、副腎等)の合併切除を伴う腫瘍切除術の場合
52、730点
4 血行再建を伴う腫瘍切除術の場合 55、870点
K702-2 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術 3 6、730点
くう すい
K703 膵頭部腫瘍切除術
すい
1 膵頭十二指腸切除術の場合 6 9、840点
すい
2 リンパ節・神経叢郭清等を伴う腫瘍切除術の場合又は十二指腸温存膵頭切除術の
そう すい
場合 83、810点
3 周辺臓器(胃、結腸、腎、副腎等)の合併切除を伴う腫瘍切除術の場合
83、810点
4 血行再建を伴う腫瘍切除術の場合 12 8、230点
K704 膵全摘術 91、990点
すい
K705 膵嚢胞胃(腸)吻合術 2 8、210点
すいのう ふん
K706 膵管空腸吻合術 37、620点
すい ふん
K707 膵嚢胞外瘻造設術
すいのう ろう
1 内視鏡によるもの 1 8、370点
2 開腹によるもの 1 2、460点
K708 膵管外瘻造設術 18、810点
すい ろう
K708-2 膵管誘導手術 18、810点
すい
K708-3 内視鏡的膵管ステント留置術 2 2、240点
すい
K709 膵瘻閉鎖術 28、210点
すいろう
K709-2 移植用膵採取術(死体) 6 3、310点
すい
注 膵提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
すい
K709-3 同種死体膵移植術 112、570点
すい
注 膵移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
すい
K709-4 移植用膵腎採取術(死体) 8 4、080点
すい
注 膵腎提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
すい
K709-5 同種死体膵腎移植術 140、420点
すい
注 膵腎移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
すい
(脾)(

K710 脾縫合術(部分切除を含む) 2 4、410点 。

K711 脾摘出術 28、210点

K711-2 腹腔鏡下脾摘出術 3 7、060点
くう ひ
(空腸、回腸、盲腸、虫垂、結腸)
K712 破裂腸管縫合術 10、400点
K713 腸切開術 9、650点
K714 腸管癒着症手術 12、010点
K714-2 腹腔鏡下腸管癒着剥離術 2 0、650点
くう はく


--45/60--
K715 腸重積症整復術
1 非観血的なもの 4、490点
2 観血的なもの 6、040点
K716 小腸切除術
1 悪性腫瘍手術以外の切除術 1 5、940点
2 悪性腫瘍手術 3 4、150点
K716-2 腹腔鏡下小腸切除術
くう
1 悪性腫瘍手術以外の切除術 3 1、370点
2 悪性腫瘍手術 3 7、380点
K717 小腸腫瘍、小腸憩室摘出術(メッケル憩室炎手術を含む) 1 8、810点 。
K718 虫垂切除術
1 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの 6、210点
のう
2 虫垂周囲膿瘍を伴うもの 8、880点
のう
K718-2 腹腔鏡下虫垂切除術
くう
1 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの 1 1、470点
のう
2 虫垂周囲膿瘍を伴うもの 1 8、380点
のう
K719 結腸切除術
1 小範囲切除 22、140点
2 結腸半側切除 2 9、940点
3 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術 35、680点
K719-2 腹腔鏡下結腸切除術
くう
1 小範囲切除、結腸半側切除 4 2、680点
2 全切除、亜全切除 5 1、750点
K719-3 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術 5 1、750点
くう
K719-4 ピックレル氏手術 1 3、700点
K719-5 全結腸・直腸切除嚢肛門吻合術 4 2、510点
のうこう ふん
K720 結腸腫瘍(回盲部腫瘍摘出術を含む 、結腸憩室摘出術、結腸ポリープ切除術(開腹 .)
によるもの) 16、610点
K721 内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術
1 長径2センチメートル未満 5、000点
2 長径2センチメートル以上 7、000点
K721-2 内視鏡的大腸ポリープ切除術
1 長径2センチメートル未満 5、000点
2 長径2センチメートル以上 7、000点
K721-3 内視鏡的結腸異物摘出術 5、360点
K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術 1 8、370点
はく
K722 小腸結腸内視鏡的止血術 1 1、640点
K723 削除
K724 腸吻合術 9、330点
ふん
K725 腸瘻、虫垂瘻造設術 6、140点
ろう ろう
K725-2 腹腔鏡下腸瘻、虫垂瘻造設術 1 2、080点
くう ろう ろう
K726 人工肛門造設術 7 、980点
こう
K727 腹壁外腸管前置術 8 、340点
K728 腸狭窄部切開縫合術 1 1、220点
さく
K729 腸閉鎖症手術
1 腸管切除を伴わないもの 1 2、190点
2 腸管切除を伴うもの 2 8、210点
K729-2 多発性小腸閉鎖症手術 4 7、020点
K729-3 腹腔鏡下腸閉鎖症手術 3 2、310点
くう



K730 小腸瘻閉鎖術
ろう
1 腸管切除を伴わないもの 1 1、580点
2 腸管切除を伴うもの 1 7、900点
K731 結腸瘻閉鎖術
ろう
1 腸管切除を伴わないもの 1 1、750点
2 腸管切除を伴うもの 2 8、210点
K732 人工肛門閉鎖術
こう
1 腸管切除を伴わないもの 1 1、470点
2 腸管切除を伴うもの 2 8、210点
K733 盲腸縫縮術 4 、400点
K734 腸回転異常症手術 18、810点
K734-2 腹腔鏡下腸回転異常症手術 2 2、910点
くう
K735 先天性巨大結腸症手術 5 0、830点
K735-2 小腸・結腸狭窄部拡張術(内視鏡によるもの) 11、090点
さく
K735-3 腹腔鏡下先天性巨大結腸症手術 6 3、710点
くう
K735-4 下部消化管ステント留置術 9、100点
K736 人工肛門形成術
こう
1 開腹を伴うもの 1 0、030点
2 その他のもの 3、670点
(直腸)
K737 直腸周囲膿瘍切開術 2、690点
のう
K738 直腸異物除去術
1 経肛門(内視鏡によるもの) 6、700点
こう
2 開腹によるもの 1 1、530点
K739 直腸腫瘍摘出術(ポリープ摘出を含む) 。
1 経肛門 4、010点
こう
2 経括約筋 9 、940点
3 経腹及び経肛 1 8、810点
こう
K739-2 経肛門的内視鏡下手術(直腸腫瘍に限る) 26、100点 。
こう
K739-3 低侵襲経肛門的局所切除術(MITAS)( 16、700点
こう
K740 直腸切除・切断術
1 切除術 42、850点
2 低位前方切除術 6 6、300点
3 超低位前方切除術(経肛門的結腸嚢肛門吻合によるもの) 6 9、840点
こう のうこう ふん
4 切断術 77、120点
K740-2 腹腔鏡下直腸切除・切断術
くう
1 切除術 75、460点
2 低位前方切除術 8 3、930点
3 切断術 83、930点
K740-3 削除
K741 直腸狭窄形成手術 28、210点
さく
K742 直腸脱手術
1 経会陰によるもの 8、410点
2 直腸挙上固定を行うもの 1 0、900点
3 骨盤底形成を行うもの 1 8、810点
4 腹会陰からのもの(腸切除を含む) 37、620点 。
K742-2 腹腔鏡下直腸脱手術 2 5、810点
くう
(肛門、その周辺)
こう
K743 痔核手術(脱肛を含む) 。
じこう



1 硬化療法 1 、380点
2 硬化療法(四段階注射法によるもの) 4 、220点
3 結紮術、焼 灼 術、血栓摘出術 1、390点
さつ しやく
4 根治手術 5 、360点
5 PPH 11、260点
K743-2 肛門括約筋切開術 1、380点
こう
K743-3 脱肛根治手術 5 、360点
こう
K743-4 痔核手術後狭窄拡張手術 5、360点
じさく
K743-5 モルガニー氏洞及び肛門管切開術 3、750点
こう
K743-6 肛門部皮膚剥離切除術 3、750点
こう はく
K744 裂肛又は肛門潰瘍根治手術 3、110点
こう こう
K745 肛門周囲膿瘍切開術 2、050点
こう のう
K746 痔瘻根治手術
じろう
1 単純なもの 3 、750点
2 複雑なもの 8 、120点
K746-2 高位直腸瘻手術 8、120点
ろう
K747 肛門良性腫瘍、肛門ポリープ、肛門尖圭コンジローム切除術 1、040点
こう こう こう せん けい
K748 肛門悪性腫瘍手術
こう
1 切除 28、210点
2 直腸切断を伴うもの 7 0、680点
K749 肛門拡張術(観血的なもの) 1、630点
こう
K750 肛門括約筋形成手術
こう
1 瘢痕切除又は縫縮によるもの 3、990点
はん
2 組織置換によるもの 2 3、660点
K751 鎖肛手術
こう
1 肛門膜状閉鎖切開 2、100点
こう
2 会陰式 18、810点
3 仙骨会陰式 35、270点
4 腹会陰、腹仙骨式 6 2、660点
K751-2 仙尾部奇形腫手術 4 2、680点
K751-3 腹腔鏡下鎖肛手術(腹会陰、腹仙骨式) 70、140点
くう こう
K752 肛門形成手術
こう
1 肛門狭窄形成手術 5、580点
こう さく
2 直腸粘膜脱形成手術 8、580点
K753 毛巣嚢、毛巣瘻、毛巣洞手術 3、680点
のう ろう
第10款 尿路系・副腎
区分
(副腎)
K754 副腎摘出術(副腎部分切除術を含む) 2 8、210点 。
K754-2 腹腔鏡下副腎摘出術 4 0、100点
くう
K754-3 腹腔鏡下小切開副腎摘出術 3 4、390点
くう
K755 副腎腫瘍摘出術
1 皮質腫瘍 35、830点
2 髄質腫瘍(褐色細胞腫) 4 2、930点
K756 副腎悪性腫瘍手術 47、020点
K756-2 腹腔鏡下副腎悪性腫瘍手術 5 1、120点
くう
(腎、腎盂)

K757 腎破裂縫合術 37、620点
K757-2 腎破裂手術 38、270点



K758 腎周囲膿瘍切開術 3 、480点
のう
K759 腎切半術 37、620点
K760 癒合腎離断術 47、020点
K761 腎被膜剥離術(除神経術を含む) 1 0、660点 。
はく
K762 腎固定術 10、350点
K763 腎切石術 27、550点
K764 経皮的尿路結石除去術(経皮的腎瘻造設術を含む) 3 2、800点 。
ろう
K765 経皮的腎盂腫瘍切除術(経皮的腎瘻造設術を含む) 3 3、040点 。
う ろう
K766 経皮的尿管拡張術(経皮的腎瘻造設術を含む) 13、000点 。
ろう
K767 腎盂切石術 27、210点

K768 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術(一連につき) 19、300点
K769 腎部分切除術 32、620点
K769-2 腹腔鏡下腎部分切除術 4 3、930点
くう
K769-3 腹腔鏡下小切開腎部分切除術 4 2、900点
くう
K770 腎嚢胞切除縮小術 11、580点
のう
K770-2 腹腔鏡下腎嚢胞切除縮小術 1 8、850点
くう のう
K770-3 腹腔鏡下腎嚢胞切除術 2 0、360点
くう のう
K771 経皮的腎嚢胞穿刺術 1、490点
のう せん
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K772 腎摘出術 17、680点
K772-2 腹腔鏡下腎摘出術 5 4、250点
くう
K772-3 腹腔鏡下小切開腎摘出術 4 0、240点
くう
K773 腎(尿管)悪性腫瘍手術 4 2、770点
K773-2 腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 6 4、720点
くう
K773-3 腹腔鏡下小切開腎(尿管)悪性腫瘍手術 49、870点
くう
K773-4 腎腫瘍凝固・焼 灼 術(冷凍凝固によるもの) 52、800点
しやく
K774 削除
K775 経皮的腎(腎盂)瘻造設術 1 5、440点
う ろう
K776 腎(腎盂)皮膚瘻閉鎖術 2 5、350点
う ろう
K777 腎(腎盂)腸瘻閉鎖術 2 8、210点
う ろう
K778 腎盂形成手術 33、120点

K778-2 腹腔鏡下腎盂形成手術 5 1、600点
くう う
K779 移植用腎採取術(生体) 3 5、700点
注 腎提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K779-2 移植用腎採取術(死体) 4 3、400点
注 腎提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K779-3 腹腔鏡下移植用腎採取術(生体) 5 1、850点
くう
注 腎提供者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K780 同種死体腎移植術 98、770点
注1 臓器の移植に関する法律(平成9年法律第104号)に規定する脳死した者の身
体から採取された腎を除く死体腎を移植した場合は、移植腎の提供のために要す
る費用として、 40、000点を加算する。
2 腎移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
K780-2 生体腎移植術 62、820点
注1 生体腎を移植した場合は、生体腎の摘出のために要した提供者の療養上の費用
として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。
2 腎移植者に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含まれる。
(尿管)
K781 経尿道的尿路結石除去術



1 レーザーによるもの 2 2、270点
2 その他のもの 1 4、800点
K781-2 ピンハンマー式尿路結石破砕術 7、770点
K782 尿管切石術
1 上部及び中部 1 0、310点
2 膀胱近接部 15、310点
ぼうこう
K783 経尿道的尿管狭窄拡張術 2 0、930点
さく
K783-2 経尿道的尿管ステント留置術 3、400点
K783-3 経尿道的尿管ステント抜去術 1、300点
K784 残存尿管摘出術 18、810点
K784-2 尿管剥離術 18、810点
はく
K785 経尿道的腎盂尿管腫瘍摘出術 2 1、420点

K786 尿管膀胱吻合術 19、370点
ぼうこうふん
K787 尿管尿管吻合術 27、210点
ふん
K788 尿管腸吻合術 17、070点
ふん
K789 尿管腸膀胱吻合術 40、390点
ぼうこうふん
K790 尿管皮膚瘻造設術 12、910点
ろう
K791 尿管皮膚瘻閉鎖術 25、860点
ろう
K792 尿管腸瘻閉鎖術 36、840点
ろう
K793 尿管腟瘻閉鎖術 28、210点
ちつろう
K794 尿管口形成手術 16、580点
K794-2 経尿道的尿管 瘤 切除術 1 5、500点
りゆう
(膀胱)(
ぼうこう
K795 膀胱破裂閉鎖術 11、170点
ぼうこう
K796 膀胱周囲膿瘍切開術 3、300点
ぼうこう のう
K797 膀胱内凝血除去術 2 、980点
ぼうこう
K798 膀胱結石、異物摘出術
ぼうこう
1 経尿道的手術 8、320点
2 膀胱高位切開術 3、150点
ぼうこう
K798-2 経尿道的尿管凝血除去術(バスケットワイヤーカテーテル使用) 8、320点
K799 膀胱壁切除術 9 、260点
ぼうこう
K800 膀胱憩室切除術 9 、060点
ぼうこう
K800-2 経尿道的電気凝固術 9、060点
K800-3 膀胱水圧拡張術 6、950点
ぼうこう
注1 間質性膀胱炎の患者に対して行われた場合に限り算定する。
ぼうこう
2 灌流液の費用及び電気凝固に係る費用は、所定点数に含まれるものとする。
かん
3 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K801 膀胱単純摘除術
ぼうこう
1 腸管利用の尿路変更を行うもの 4 8、650点
2 その他のもの 4 4、790点
K802 膀胱腫瘍摘出術 12、030点
ぼうこう
K802-2 膀胱脱手術
ぼうこう
1 メッシュを使用するもの 3 0、880点
2 その他のもの 1 6、860点
K802-3 膀胱後腫瘍摘出術
ぼうこう
1 腸管切除を伴わないもの 1 1、100点
2 腸管切除を伴うもの 2 1、700点
K803 膀胱悪性腫瘍手術
ぼうこう
1 切除 29、190点


--50/60--
2 全摘(腸管等を利用して尿路変更を行わないもの) 6 6、890点
3 全摘(尿管S状結腸吻合を利用して尿路変更を行うもの) 8 0、160点
ふん
4 全摘(回腸又は結腸導管を利用して尿路変更を行うもの) 107、800点
5 全摘(代用膀胱を利用して尿路変更を行うもの) 110、600点
ぼうこう
6 経尿道的手術
イ 電解質溶液利用のもの 1 2、300点
ロ その他のもの 1 0、400点
K803-2 腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術 8 9、380点
くう ぼうこう
K804 尿膜管摘出術 10、950点
K805 膀胱瘻造設術 3 、530点
ぼうこうろう
K806 膀胱皮膚瘻閉鎖術 7 、870点
ぼうこう ろう
K807 膀胱腟瘻閉鎖術 25、180点
ぼうこうちつろう
K808 膀胱腸瘻閉鎖術 25、180点
ぼうこう ろう
K809 膀胱子宮瘻閉鎖術 33、800点
ぼうこう ろう
K809-2 膀胱尿管逆流手術 2 3、520点
ぼうこう
K809-3 腹腔鏡下膀胱内手術 3 2、000点
くう ぼうこう
K810 ボアリー氏手術 35、150点
K811 腸管利用膀胱拡大術 4 1、910点
ぼうこう
K812 回腸(結腸)導管造設術 4 3、100点
K812-2 排泄腔外反症手術
せつくう
1 外反膀胱閉鎖術 6 4、030点
ぼうこう
2 膀胱腸裂閉鎖術 103、710点
ぼうこう
(尿道)
K813 尿道周囲膿瘍切開術 1、160点
のう
K814 外尿道口切開術 1 、010点
K815 尿道結石、異物摘出術
1 前部尿道 2 、180点
2 後部尿道 5 、250点
K816 外尿道腫瘍切除術 2 、180点
K817 尿道悪性腫瘍摘出術
1 摘出 27、550点
2 内視鏡による場合 2 0、110点
3 尿路変更を行う場合 5 4、060点
K818 尿道形成手術
1 前部尿道 17、030点
2 後部尿道 37、700点
K819 尿道下裂形成手術 33、790点
K819-2 陰茎形成術 33、790点
K820 尿道上裂形成手術 39、000点
K821 尿道狭窄内視鏡手術 1 7、160点
さく
K821-2 尿道狭窄拡張術(尿道バルーンカテーテル) 14、200点
さく
K821-3 尿道ステント前立腺部尿道拡張術 1 2、300点
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は、算定しない。
K822 女子尿道脱手術 7 、560点
K823 尿失禁手術
1 恥骨固定式膀胱頸部吊上術を行うもの 23、510点
ぼうこうけい
2 その他のもの 2 2、490点
K823-2 尿失禁又は膀胱尿管逆流現象コラーゲン注入手術 2 3、320点
ぼうこう
注 コラーゲン注入手術に伴って使用したコラーゲンの費用は、所定点数に含まれる



ものとする。
K823-3 膀胱尿管逆流症手術(治療用注入材によるもの) 2 3、320点
ぼうこう
注 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない。
K823-4 腹腔鏡下尿失禁手術 3 2、440点
くう
K823-5 人工尿道括約筋植込・置換術 2 3、920点
第11款 性器
区分
(陰茎)
K824 陰茎尖圭コンジローム切除術 1、130点
せんけい
K825 陰茎全摘術 16、630点
K826 陰茎切断術 5 、850点
K826-2 陰茎折症手術 8 、550点
K826-3 陰茎様陰核形成手術 5、850点
K827 陰茎悪性腫瘍手術
1 陰茎切除 18、590点
2 陰茎全摘 36、500点
K828 包茎手術
1 背面切開術 740点
2 環状切除術 2 、040点
K828-2 陰茎持続勃起症手術
1 亀頭-陰茎海綿体瘻作成術(ウィンター法)によるもの 4、060点
ろう
2 その他のシャント術によるもの 1 8、600点
(陰嚢、精巣、精巣上体、精管、精索)
のう
K829 精管切断、切除術(両側) 2、550点
K830 精巣摘出術 2 、770点
K830-2 精巣外傷手術
1 陰嚢内血腫除去術 3、200点
のう
2 精巣白膜縫合術 3、400点
K831及びK831-2 削除
K832 精巣上体摘出術 4 、200点
K833 精巣悪性腫瘍手術 12、300点
K834 精索静脈 瘤 手術 2 、480点
りゆう
K834-2 腹腔鏡下内精巣静脈結紮術 1 8、590点
くう さつ
K835 陰嚢水腫手術
のう
1 交通性陰嚢水腫手術 3、620点
のう
2 その他 2、290点
K836 停留精巣固定術 8 、470点
K836-2 腹腔鏡下腹腔内停留精巣陰嚢内固定術 31、770点
くう くう のう
K837 精管形成手術 11、310点
K838 精索捻転手術
1 対側の精巣固定術を伴うもの 8、570点
2 その他のもの 8、230点
(精嚢、前立腺)
のう
K839 前立腺膿瘍切開術 2 、770点
のう
K840 前立腺被膜下摘出術 1 5、920点
K841 経尿道的前立腺手術 1 8、500点
K841-2 経尿道的レーザー前立腺切除術
1 ホルミウムレーザーを用いるもの 20、470点
2 その他のもの 1 9、000点



K841-3 経尿道的前立腺高温度治療(一連につき) 5 、000点
K841-4 焦点式高エネルギー超音波療法(一連につき) 5 、000点
K842 削除
K843 前立腺悪性腫瘍手術 4 1、080点
K843-2 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術 7 7、430点
くう
K843-3 腹腔鏡下小切開前立腺悪性腫瘍手術 59、780点
くう
(外陰、会陰)
K844 バルトリン腺膿瘍切開術 790点
のう
K845 処女膜切開術 790点
K846 処女膜切除術 980点
K847 輪状処女膜切除術 2 、230点
K848 バルトリン腺嚢胞腫瘍摘出術(造袋術を含む) 2 、760点 。
のう
K849 女子外性器腫瘍摘出術 2、340点
K850 女子外性器悪性腫瘍手術
1 切除 29、190点
2 皮膚移植(筋皮弁使用)を行った場合 54、020点
K850-2 腟 絨 毛性腫瘍摘出術 2 3、830点
ちつじゆう
K851 会陰形成手術
1 筋層に及ばないもの 2、330点
2 筋層に及ぶもの 5、760点
K851-2 外陰・腟血腫除去術 1、600点
ちつ
K851-3 癒合陰唇形成手術
1 筋層に及ばないもの 2、330点
2 筋層に及ぶもの 5、760点
(腟)(
ちつ
K852 腟壁裂創縫合術(分娩時を除く) 。
ちつ べん
1 前又は後壁裂創 2、760点
2 前後壁裂創 5 、410点
3 腟円蓋に及ぶ裂創 8、280点
ちつ
4 直腸裂傷を伴うもの 3 1、940点
K853 腟閉鎖術
ちつ
1 中央腟閉鎖術(子宮全脱) 6、370点
ちつ
2 その他 2、580点
K854 腟式子宮旁結合織炎(膿瘍)切開術 2、230点
ちつ ぼう のう
K854-2 後腟円蓋切開(子宮外妊娠) 2、230点
ちつ
K855 腟中隔切除術
ちつ
1 不全隔のもの 1、260点
2 全中隔のもの 2、540点
K856 腟壁腫瘍摘出術 2 、540点
ちつ
K856-2 腟壁嚢腫切除術 2、540点
ちつ のう
K856-3 腟ポリープ切除術 1、040点
ちつ
K856-4 腟壁尖圭コンジローム切除術 1、040点
ちつ せんけい
K857 腟壁悪性腫瘍手術 29、190点
ちつ
K858 腟腸瘻閉鎖術 31、940点
ちつ ろう
K859 造腟術、腟閉鎖症術
ちつ ちつ
1 拡張器利用によるもの 2、130点
2 遊離植皮によるもの 1 8、810点
3 腟断端挙上によるもの 2 8、210点
ちつ
4 腸管形成によるもの 4 0、900点



5 筋皮弁移植によるもの 5 5、810点
K859-2 腹腔鏡下造腟術 3 8、690点
くう ちつ
K860 腟壁形成手術 7 、160点
ちつ
K860-2 腟断端挙上術(腟式、腹式) 2 9、190点
ちつ ちつ
(子宮)
K861 子宮内膜掻爬術 1 、180点
そう は
K862 クレニッヒ手術 7 、710点
K863 腹腔鏡下子宮内膜症病巣除去術 2 0、610点
くう
K863-2 子宮鏡下子宮中隔切除術、子宮内腔癒着切除術(癒着剥離術を含む) 18、590点。
くう はく
K863-3 子宮鏡下子宮内膜焼 灼 術 1 7、810点
しやく
K864 子宮位置矯正術
1 アレキサンダー手術 4、040点
2 開腹による位置矯正術 7、540点
3 癒着剥離矯正術 1 4、070点
はく
K865 子宮脱手術
1 腟壁形成手術及び子宮位置矯正術 16、900点
ちつ
2 ハルバン・シャウタ手術 1 6、900点
3 マンチェスター手術 1 4、110点
4 腟壁形成手術及び子宮全摘術(腟式、腹式) 28、210点
ちつ ちつ
K866 子宮頸管ポリープ切除術 990点
けい
K866-2 子宮腟部冷凍凝固術 990点
ちつ
K867 子宮頸部(腟部)切除術 3、330点
けい ちつ
K867-2 子宮腟部糜爛等子宮腟部乱切除術 470点
ちつ び らん ちつ
K867-3 子宮頸部摘出術(腟部切断術を含む) 3 、330点 。
けい ちつ
K867-4 子宮頸部異形成上皮又は上皮内癌レーザー照射治療 3、330点
けい がん
K868からK870まで 削除
K871 子宮息肉様筋腫摘出術(腟式) 3、980点
ちつ
K872 子宮筋腫摘出(核出)術
1 腹式 24、510点
2 腟式 14、290点
ちつ
K872-2 腹腔鏡下子宮筋腫摘出(核出)術 3 7、620点
くう
K872-3 子宮鏡下有茎粘膜下筋腫切出術、子宮内膜ポリープ切除術 4、730点
K872-4 痕跡副角子宮手術
1 腹式 15、240点
2 腟式 8、450点
ちつ
K872-5 子宮頸部初期癌又は異形成光線力学療法 8 、450点
けい がん
K873 子宮鏡下子宮筋腫摘出術 1 8、810点
K874及びK875 削除
K876 子宮腟上部切断術 9 、500点
ちつ
K876-2 腹腔鏡下子宮腟上部切断術 1 4、620点
くう ちつ
K877 子宮全摘術 28、210点
K877-2 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 4 2、050点
くう ちつ
K878 広靱帯内腫瘍摘出術 1 4、290点
じん
K878-2 腹腔鏡下広靱帯内腫瘍摘出術 2 8、130点
くう じん
K879 子宮悪性腫瘍手術 62、000点
K880 削除
K881 腹壁子宮瘻手術 21、130点
ろう
K882 重複子宮、双角子宮手術 2 2、980点
K883 子宮頸管形成手術 3 、590点
けい



K883-2 子宮頸管閉鎖症手術
けい
1 非観血的 180点
2 観血的 3、590点
K884 奇形子宮形成手術(ストラスマン手術) 21、130点
(子宮附属器)
K885 腟式卵巣嚢腫内容排除術 1、350点
ちつ のう
K886 子宮附属器癒着剥離術(両側)
はく
1 開腹によるもの 1 1、580点
2 腹腔鏡によるもの 2 1、370点
くう
K887 卵巣部分切除術(腟式を含む) 。
ちつ
1 開腹によるもの 4、350点
2 腹腔鏡によるもの 1 8、810点
くう
K887-2 卵管結紮術(腟式を含む (両側) 。 )
さつ ちつ
1 開腹によるもの 4、350点
2 腹腔鏡によるもの 1 8、810点
くう
K887-3 卵管口切開術
1 開腹によるもの 4、350点
2 腹腔鏡によるもの 1 8、810点
くう
K887-4 腹腔鏡下多嚢胞性卵巣焼 灼 術 2 0、620点
くう のう しやく
K888 子宮附属器腫瘍摘出術(両側)
1 開腹によるもの 1 5、720点
2 腹腔鏡によるもの 2 5、940点
くう
K888-2 卵管全摘除術、卵管腫 瘤 全摘除術、子宮卵管留血腫手術(両側)
りゆう
1 開腹によるもの 1 2、460点
2 腹腔鏡によるもの 2 5、540点
くう
K889 子宮附属器悪性腫瘍手術(両側) 5 8、500点
K890 卵管形成手術(卵管・卵巣移植、卵管架橋等) 27、380点
K890-2 卵管鏡下卵管形成術 4 6、410点
K890-3 腹腔鏡下卵管形成術 4 2、120点
くう
(産科手術)
K891 分娩時頸部切開術(縫合を含む) 3、170点 。
べん けい
K892 骨盤位娩出術 3 、800点
べん
K893 吸引娩出術 2 、700点
べん
K894 鉗子娩出術
かん べん
1 低位(出口)鉗子 2、700点
かん
2 中位鉗子 4 、760点
かん
K895 会陰(陰門)切開及び縫合術(分娩時) 1、530点
べん
K896 会陰(腟壁)裂創縫合術(分娩時)
ちつ べん
1 筋層に及ぶもの 1、650点
2 肛門に及ぶもの 3、860点
こう
3 腟円蓋に及ぶもの 4、320点
ちつ
4 直腸裂創を伴うもの 8、200点
K897 頸管裂創縫合術(分娩時) 4、900点
けい べん
K898 帝王切開術
1 緊急帝王切開 2 2、160点
2 選択帝王切開 2 2、160点
3 前置胎盤を合併する場合又は32週未満の早産の場合 2 4、520点
K899 胎児縮小術(娩出術を含む) 3、220点 。
べん
K900 臍帯還納術 1 、240点
さい



K900-2 脱垂肢整復術 1 、240点
K901 子宮双手圧迫術(大動脈圧迫術を含む) 2、460点 。
K902 胎盤用手剥離術 2 、350点
はく
K903 子宮破裂手術
1 子宮全摘除を行うもの 2 9、190点
2 子宮腟上部切断を行うもの 2 6、700点
ちつ
3 その他のもの 1 4、500点
K904 妊娠子宮摘出術(ポロー手術) 3 3、120点
K905 子宮内反症整復手術(腟式、腹式)
ちつ
1 非観血的 340点
2 観血的 13、820点
K906 子宮頸管縫縮術
けい
1 マクドナルド法 1、740点
2 シロッカー法又はラッシュ法 3、090点
3 縫縮解除術(チューブ抜去術) 1、500点
K907 胎児外回転術 670点
K908 胎児内(双合)回転術 1、190点
K909 流産手術
1 妊娠11週までの場合 1、910点
2 妊娠11週を超え妊娠21週までの場合 5 、470点
K909-2 子宮内容除去術(不全流産) 2、000点
K910 削除
K910-2 内視鏡的胎盤吻合血管レーザー焼 灼 術 40、000点
ふん しやく
K911 胞状奇胎除去術 4 、280点
K912 子宮外妊娠手術
1 開腹によるもの 1 4、110点
2 腹腔鏡によるもの 2 2、950点
くう
K913 新生児仮死蘇生術
1 仮死第1度のもの 840点
2 仮死第2度のもの 2、890点
(その他)
K913-2 性腺摘出術
1 開腹によるもの 6、280点
2 腹腔鏡によるもの 1 8、590点
くう
第12款 削除
第13款 臓器提供管理料
区分
K914 脳死臓器提供管理料 2 0、000点
注 臓器提供者の脳死後に、臓器提供者の身体に対して行われる処置の費用は、所定
点数に含まれる。
K915 生体臓器提供管理料 5、000点
第2節 輸血料
区分
K920 輸血
1 自家採血輸血( 200mLごとに)
イ 1回目 750点
ロ 2回目以降 650点
2 保存血液輸血( 200mLごとに)
イ 1回目 450点



ロ 2回目以降 350点
3 自己血貯血
イ 6歳以上の患者の場合( 200mLごとに)
液状保存の場合 250点
(1)
凍結保存の場合 500点 (2)
ロ 6歳未満の患者の場合(体重1kgにつき4mLごとに)
液状保存の場合 250点
(1)
凍結保存の場合 500点 (2)
4 自己血輸血
イ 6歳以上の患者の場合( 200mLごとに)
液状保存の場合 750点
(1)
凍結保存の場合 1、500点 (2)
ロ 6歳未満の患者の場合(体重1kgにつき4mLごとに)
液状保存の場合 750点
(1)
凍結保存の場合 1、500点 (2)
5 交換輸血(1回につき) 5、250点
注1 輸血に伴って、患者に対して輸血の必要性、危険性等について文書による説明
を行った場合に算定する。
2 自家採血、保存血又は自己血の輸血量には、抗凝固液の量は含まれないものと
する。
3 骨髄内輸血又は血管露出術を行った場合は、所定点数に区分番号D404に掲
げる骨髄穿刺又は区分番号K606に掲げる血管露出術の所定点数をそれぞれ加
せん
算する。
4 輸血に当たって薬剤を使用した場合は、薬剤の費用として、第4節に掲げる所
定点数を加算する。
5 輸血に伴って行った患者の血液型検査(ABO式及びRh式)の費用として所
定点数に48点を加算する。
6 不規則抗体検査の費用として検査回数に かかわらず1月につき所定点数に200
点を加算する。ただし、頻回に輸血を行う場合にあっては、1週間に1回を限度
として、所定点数に200点を加算する。
7 HLA型適合血小板輸血に伴って行ったHLA型クラスⅠ(A、B、C)(又は
クラスⅡ(DR、DQ、DP)(の費用として、検査回数にかかわらず一連につき
それぞれの所定点数に 1、000点又は1、400点を加算する。
8 輸血に伴って、血液交叉試験又は間接クームス検査を行った場合は、1回につ

き30点又は34点をそれぞれ加算する。
9 6歳未満の乳幼児の場合は、所定点数に26点を加算する。
10 輸血に伴って行った供血者の諸検査、輸血用回路及び輸血用針は、所定点数に
含まれるものとする。
11 輸血に伴って、血液を保存する費用は、所定点数に含まれるものとする。
12 血小板輸血に伴って、血小板洗浄術を行った場合には、血小板洗浄術加算とし
て、所定点数に580点を加算する。
K920-2 輸血管理料
1 輸血管理料Ⅰ 220点
2 輸血管理料Ⅱ 110点
注1 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等
に届け出た保険医療機関において、輸血を行った場合に、月1回を限度として、
当該基準に係る区分に従い、それぞれ所定点数を算定する。
2 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等
に届け出た保険医療機関において、輸血製剤が適正に使用されている場合には、



輸血適正使用加算として、所定点数に、1においては120点、2においては60点
を加算する。
K921 造血幹細胞採取(一連につき)
1 骨髄採取
イ 同種移植の場合 2 1、640点
ロ 自家移植の場合 1 7、440点
2 末 梢 血幹細胞採取
しよう
イ 同種移植の場合 2 1、640点
ロ 自家移植の場合 1 7、440点
注1 同種移植における造血幹細胞提供者に係る造血幹細胞採取、組織適合性試験及
び造血幹細胞測定の費用並びに造血幹細胞提供前後における健康管理等に係る費
用は、所定点数に含まれる。
2 造血幹細胞採取に当たって薬剤を使用した場合は、薬剤の費用として、第4節
に掲げる所定点数を加算する。
K922 造血幹細胞移植
1 骨髄移植
イ 同種移植の場合 6 6、450点
ロ 自家移植の場合 2 5、850点
2 末 梢 血幹細胞移植
しよう
イ 同種移植の場合 6 6、450点
ロ 自家移植の場合 3 0、850点
3 臍帯血移植 66、450点
さい
注1 同種移植を行った場合は、造血幹細胞採取のために要した提供者の療養上の費
用として、この表に掲げる所定点数により算定した点数を加算する。
2 造血幹細胞移植に当たって薬剤を使用した場合は、薬剤の費用として、第4節
に掲げる所定点数を加算する。
3 6歳未満の乳幼児の場合は、所定点数に26点を加算する。
4 造血幹細胞移植に当たって使用した輸血用バッグ及び輸血用針は、所定点数に
含まれるものとする。
5 造血幹細胞移植者に係る造血幹細胞採取、組織適合性試験及び造血幹細胞測定
の費用は所定点数に含まれるものとする。
6 臍帯血移植に用いられた臍帯血に係る組織適合性試験の費用は、所定点数に含
さい さい
まれるものとする。
7 抗HLA抗体検査を行う場合には、抗HLA抗体検査加算として、所定点数に
4、000点を加算する。
K923 術中術後自己血回収術(自己血回収器具によるもの) 4、500点
注1 併施される手術の所定点数とは別に算定する。
、。 2 使用した術中術後自己血回収セットの費用は 所定点数に含まれるものとする
K924 自己生体組織接着剤作成術 1、400点
注 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に
届け出た保険医療機関において、自己生体組織接着剤を用いた場合に算定する。
第3節 手術医療機器等加算
区分
K930 脊髄誘発電位測定等加算 3、130点
注 脳、脊椎、脊髄又は大動脈 瘤 の手術に当たって、脊髄誘発電位測定等を行った
りゆう
場合に算定する。
K931 超音波凝固切開装置等加算 3、000点
注 胸腔鏡下若しくは腹腔鏡下による手術又は悪性腫瘍等に係る手術に当たって、超
くう くう
音波凝固切開装置等を使用した場合に算定する。



K932 創外固定器加算 10、000点
注 区分番号K046、K056-2、K058、K073、K076又はK125
に掲げる手術に当たって、創外固定器を使用した場合に算定する。
K933 イオントフォレーゼ加算 45点
注 区分番号K300及びK309に掲げる手術に当たって、イオントフォレーゼを
使用した場合に算定する。
K934 副鼻腔手術用内視鏡加算 1、000点
くう
注 区分番号K349からK365までに掲げる手術に当たって、内視鏡を使用した
場合に算定する。
K934-2 副鼻腔手術用骨軟部組織切除機器加算 1 、000点
くう
注 区分番号K349からK365までに掲げる手術に当たって、副鼻腔手術用骨軟
くう
部組織切除機器を使用した場合に算定する。
K935 止血用加熱凝固切開装置加算 700点
注 区分番号K476に掲げる手術に当たって、止血用加熱凝固切開装置を使用した
場合に算定する。
K936 自動縫合器加算 2 、500点
注 区分番号K488-4、K511、K513、K514、K514-2、K51
7、K522-3、K525、K529、K531からK532-2まで、K65
4-3からK655-2まで、K655-4、K657、K657-2、K702
からK703まで、K711-2、K716、K719からK719-3まで、K
719-5、K732の2、K735、K735-3、K739、K739-3、
K740、K740-2、K803及びK817の3に掲げる手術に当たって、自
動縫合器を使用した場合に算定する。
K936-2 自動吻合器加算 5、500点
ふん
注 区分番号K522-3、K525、K529、K531からK532-2まで、
K655、K655-2、K655-4、K657、K657-2、K702、K
703、K719の3、K719-2の2、K739、K740、K740-2、
K803及びK817の3に掲げる手術に当たって、自動吻合器を使用した場合に
ふん
算定する。
K936-3 微小血管自動縫合器加算 2、500点
注 区分番号K017及びK020に掲げる手術に当たって、微小血管自動縫合器を
使用した場合に算定する。
K937 心拍動下冠動脈、大動脈バイパス移植術用機器加算 30、000点
注 区分番号K552-2に掲げる手術に当たって、心拍動下冠動脈、大動脈バイパ
ス移植術用機器を使用した場合に算定する。
K938 体外衝撃波消耗性電極加算 3、000点
注 区分番号K678及びK768に掲げる手術に当たって、消耗性電極を使用した
場合に算定する。
K939 画像等手術支援加算
1 ナビゲーションによるもの 2、000点
注 区分番号K055-2、K055-3、K080の1、K081の1、K08
2の1、K082-3の1、K131-2、K134-2、K140からK14
1-2まで、K142(6を除く 、K142-3、K151-2、K154 .)
-2、K158、K161、K167、K169からK172まで、K174の
1、K191からK193まで、K235、K236、K313、K314、K
342、K343、K349からK365まで、K695、K695-2及びK
697-4に掲げる手術に当たって、ナビゲーションによる支援を行った場合に
算定する。
2 実物大臓器立体モデルによるもの 2、000点



注 区分番号K136、K142の6、K142-2、K151-2、K162、
K180、K228、K236、K237、K313、K314の2、K406
の2、K427-2、K434、K436からK444までに掲げる手術に当た
って、実物大臓器立体モデルによる支援を行った場合に算定する。
K939-2 術中血管等描出撮影加算 500点
注 手術に当たって、血管や腫瘍等を確認するために薬剤を用いて、血管撮影を行っ
た場合に算定する。
K939-3 人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算 450点
こう ぼうこう
注 別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に
届け出た保険医療機関において、手術の前に療養上の必要性を踏まえ、人工肛門又
こう
は人工膀胱を設置する位置を決めた場合に算定する。
ぼうこう
K939-4 内視鏡手術用支援機器加算 5 4、200点
注 区分番号K843に掲げる手術に当たって、別に厚生労働大臣が定める施設基準
に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、内視
鏡手術用支援機器を使用した場合に算定する。
第4節 薬剤料
区分
K940 薬剤 薬価が15円を超える場合は、薬価から15円を控除した額を10円で除して得た点
数につき1点未満の端数を切り上げて得た点数に1点を加算して得た点数とす
る。
注1 薬価が15円以下である場合は、算定しない。
2 使用薬剤の薬価は、別に厚生労働大臣が定める。
第5節 特定保険医療材料料
区分
K950 特定保険医療材料 材料価格を10円で除して得た点数
注 使用した特定保険医療材料の材料価格は、別に厚生労働大臣が定める。


関連する法律

関連しそうな記事

Share on Google+

記事のURL